トップページ | 2007年3月 »

第○の薬害にならなければいいが

 快晴
 春風
 ペダルが軽い
 気分が乗ってきた
 今日は何か出来そうだ
 自分に不可能はない
 気分が
 うきうき
 爽快
 爽快

 なんで?
 うきうきする?
 お天気がいいから?
 それもある
 うきうき?
 なんでも自分の思いどおりのことが出来るぞ
 なんでそんな気持ちになる?

 ファイトー 一発ーっ
 あれを飲んだんだ
 ファイトー 一発ーっ
 陽光
 その中を走る

 陽光が触媒となったのだ
 春風も触媒作用をしている
 タウリンが陽光と反応したのだ

 気分が昂揚した
 自分には出来ないことは何もないという気分
 危ない

 タウリンが鳥にでもなれると言っている
 自分は飛ぶ
 下には何もない高層マンション

 タミフル
 名前がいい
 元気が出そうな名前

 タミフルを服用した
 自分は鳥になったと感じた
 自分は飛べるんだ
 飛び降りた 

 タミフルを服用しても他のクスリとの効き目の差は一日程度とのこと
 服用しないほうがいいと新聞は報じている

 タミフルは何かの触媒で脳を刺激している
 鳥になった自分を連想させている

 薬害エイズ
 薬害サリドマイド
 二の舞
 三の舞
 四の舞に進もうとしている

 厚労省は言う
 有益な薬です
 他の薬より一日早く熱が下がります
 飛び降りとの因果関係が確認できていませんと

 厚労省の薬への怠慢と思われる
 もしかして官と民との・・・・

|

 花粉症対策補助食品で一時意識不明に40代女性・・・

 補助食品を飲んでテニスをしていた
 湿疹が急に出た
 その湿疹がのどにも出て気管が細くなり呼吸が出来なくなった
 医者で処置して難を脱した

 huukoは医者めぐりをした

 朝一、内科で薬をもらう
 血圧の薬
 鼻水の薬(花粉症用で一日2錠までは大丈夫と医者のお墨付き)

 朝二、眼科で診察
 目がかゆくて いじいじいじいじ してくる
 目をこする
 気持ちいい
 目をこする
 痛くなる
 目薬は2種類 飲み薬は一日2回 軟膏も一日2回の処方があった
 面倒な処方だなー

 朝三、皮膚科
 葬儀のとき黒い服にフケが無性に落ちてくる
 フケ防止にと医者に
 仕方ありませんこのまま死亡まで連れて行ってください
 フケは体質なのです
 薬はありませんとつれない診断
 誇り?高き人生と悟った

 眼科での会話

 先生 内科で鼻の薬をもらっているのですが先生の出される内服薬と一緒に飲んでいいですか

 内科の薬いつも飲んでるの?

 鼻水が出たら飲みます
 効いたり効かなかったり
 効かないときは2錠飲みます
 そうしたら効きます

 毎日薬飲むのは危ないよ
 内科の薬止めといて
 うちのだけにしといて

 花粉症対策補助食品と同じだなんだ

 薬は危ない

 医者が
 薬は毎日飲むのは危ないよと言いながら処方してくれる
 頭の部分に効く薬
 内科医は一日2錠は問題ないとこの2年処方してくれているが
 危ない アブナイ あぶない

 危なくない薬は副作用が出て来てから気づく 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2007年3月 »