« 友人の死 | トップページ | 一番鳴き »

私の中の”進化”コンクール

 うんもー
 ぐやじーっ!!!
 見て、見て、見てっ!!
 ぐやじーっ!!!

 佐竹ガラス主催の3年に一回のガラス作品コンクール
 それに参加したのだが 選外 という葉書とともに作品が返されてきた
 何で?
 どこが悪いのだろう?

 近所におられるWさんが作品を持って話しに来られたのである

 huukoはコンクールに参加したかったのだがどうしても 
 あなたの中の ”進化” というテーマにたどり着けなかった
 そうこうしているうちに締め切りを過ぎてしまったのである

 Wさんの作品は美しく、見事な作品であった
 何で選外なのだろう

 多分選考委員の選考基準がどのような基準であるか分からない
 それが選外となる要素が大なのではないかという結論になった
 とんぼ玉コンクールなら優秀作品になるだろうがなー
 主素材がガラスだが木、金属、繊維その他いろいろな素材を使っていい
 それに呼応した作品が求められているのだろう
 選考委員はガラス関係
 哲学者
 デザイナー
 そのような方が選考しているのだからそれなりのデザイン力がないといかないのだろうなー

 人の作品を見てああだろう、こうだろうと話をするのは簡単だけれど

 いざ自分が作るとなるとこれくらい難しいものはない

 多分優秀作は
 若い人で
 デザイン関係の勉強をした人で
 吹きガラスをやっている
 そのような方の作品だろうと思う

|

« 友人の死 | トップページ | 一番鳴き »

趣味」カテゴリの記事