« しかたなかった発言から自民の参院選を邪推する | トップページ | 傷害保険の解約 »

風頼りの選挙戦

 辞任させないだろうと思っていた

 なんと安部さんは辞任をすんなり認めた

 これなら 擁護しないで辞めさせておれば株が上がったろうに

 年金問題でわっさわっさ言っていた参院選も しょうがない の一言でどっかに行ってしまった

 松岡農相の還元水も年金問題で影が薄くなった

 その前の政治資金規正法問題は松岡農相問題で影が薄くなった

 何か一つ問題が起こると選挙戦のテーマが影が薄くなる

 政府の失策を票に結び付けようと姑息な考えで野党は対決するから政治に重みがなくなってしまう

 国民に何が必要かの政策論争が風になってくれば政治は国民に顔向けが出来る

 失策を風としているいまの政治

 参院選投票日までまだ3週間強もある
 誰かが言質を取られればそれで勝敗が決まるだろう

 しかたないしょ氏が辞任した
 安部さんに任命責任があると野党は言い出した

 任命責任
 これが風となり自分のほうに吹いてくれるか

 風頼りの選挙戦だけでは物足りない

 消費税問題はどこに行った
 憲法問題はどこに行った
 税控除の定率減税破棄はどこに行った

|

« しかたなかった発言から自民の参院選を邪推する | トップページ | 傷害保険の解約 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事