« セキュリティー錠 | トップページ | 風頼りの選挙戦 »

しかたなかった発言から自民の参院選を邪推する

 選挙になると家に訪れてくる人がいる
 その人が来ると
 ああ、選挙が始まるのか!
 投票日は何時?と聞いたりする

 参院の本会議が始まる前から選挙態勢であった
 これこれを言うと選挙に勝てる、負ける
 この法案を出すと選挙に勝てる、負ける

 選挙に勝てる、負けるで法案審議する
 国民が本当に必要な法案や日本の浮沈にかかわる問題は後回しになる
 選挙が終わるとドカーンと出てくる問題がある
 消費税問題
 憲法改正問題である

 いま、厚生年金問題で自民は劣勢に立たされているという
 そこに
 しかたない 問題が勃発した

 原爆投下はしかたなかった

 前後の会話を考えても許されない発言である

 唯一の被爆国である日本から しかたない という発言は許しがたい
 というが
 被爆国云々より地球規模から許されないことである
 ひがんだ言い方をすると
 被爆国でなかったら許されるのかとなる

 放射能汚染は洗っても消えるものでない恐ろしいものである
 核爆発というものは雑巾で拭ききれるものでない
 しかたなく使ったでは済まされるものでない

 首相に謝ったという
 言葉を謹んでほしいといわれたという

 ではないだろう
 核の使用が しかたなかった と是認する
 それは辞任に値するものでなければならないだろう

 何時辞任するか
 辞任するというと松岡農相が辞任できなかった
 苦しんで苦しんで自殺した
 もし しかたなかった氏が辞任するとなると柳沢厚労相にも波及してくる
 安部さんは辞任を許可しないだろう

 自民は大敗という薬を喫するだろう

|

« セキュリティー錠 | トップページ | 風頼りの選挙戦 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事