« 夏休みの成果 | トップページ | 裏・闇サイト »

死刑判決を望む

 無差別通り魔殺人

 31歳の女性が
 家まで100mというところで拉致され殺された

 犯人は7万円を奪った
 これでは分け前が少ない
 もう一度拉致しようとなっていたが犯人の一人が

 死刑判決になるのを恐れて自首した
 3人が逮捕された
 自首していなかったら次々と被害が拡大していた

 犯人3人は知らぬもの同士
 携帯メールで良からぬ同志を募った

 拉致をする
 そんなことをしたらいかん
 まして人を傷つけることなど絶対ダメ

 そんな気が起こらないのが不思議
 自分は世のため人のため
 までは言わぬがそのような気持ちになぜなれない

 死刑判決
 裁判員制度でどんどん死刑にするべきだろう
 一人しか殺していないから死刑を免れるというのは道理があわない

 今回は3人とも死刑
 そのくらいのことをしなければ日本の治安は回復しないだろう

 今度の法相はどう理解しているのだろう
 死刑判決を望むところである

 
 

|

« 夏休みの成果 | トップページ | 裏・闇サイト »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事