« 電車のドアー | トップページ | 愛子様相撲観戦 »

彼岸の入り

 こうぼうの入り口の戸が開いた
 誰かが入って来たと思ったが誰も入ってきていない

 2回あった
 ????

 Tさんが来た
 昨日ね、Kさんと一緒に鉢が峰のお墓にお参りしてきたの
 Kさんと?
 Kさんと偶然お墓が八が峯にあるのよ

 ああ、彼岸の入りやねー

 そうかー
 戸が開いた
 人が入ってきた
 そこに人がいない

 霊

 そうかー
 珍しきことも起こった
 霊が憑いて廻っていたMさんもやって来た
 ちょっとそこまで用があって来たので寄ってみたんよ

 あれー、この前生きる死ぬの病気をしとったんやろう
 そうよー
 これ、発疹が残っているやろう
 夏やのに長袖着ないと外を歩けへんのよ
 痩せるわ
 そのとき仕事を手伝ってくれ言われて行くと
 騙されそうになるわ
 大変やったんよ

 まあ、生きとってよかったわ
 笑って暮らすしかないねー

 彼岸の入り
 それを完全に忘れている息子
 不憫に思った2月に亡くなったお袋が知らせに来ていたのかも

 霊のMさんも来た

 祖先を粗末にしてはいけません
 そう言っていたのかもしれない

|

« 電車のドアー | トップページ | 愛子様相撲観戦 »

心と体」カテゴリの記事