« 盛り上がらない予算委員会 | トップページ | ゲンを担いだ »

AYさん

 一昨日の朝 シャッターを開けているとhuukoさーんゲンキーと言って自転車で通り過ぎたAYさんであった

 ゲンキやでー

 またねー

 じゃーなー

 AYさんには年に2,3回出会う

 朝、AYさんに会うと気持ちがいい
 丸い顔
 お目目パッチリ
 声が明るい
 もう一つAYさんに会うと何かいいことに出会うのである

 思わぬ人に合う
 思わぬ人がやってくる
 思わぬ小さな事がやってくる
 宝くじが5,000円当たる
 等々

 さて、そのAYさんと出会った後の小さな いい出来事はなんだろう

 プルメリアさんがやって来た
 開店準備が整った知らせである
 小さな明るい出来事

 川原でいつもより10日ほど遅れの彼岸花の赤色に出会った
 これも気持ち言いい

 秋晴れの朝が見れた
 遠く須磨の海岸に明石大橋が朝日に照らされて見えた
 気持ちいい

 川原の傍にある家に柿の木がある
 その柿に実がなっている
 えっ、めずらしい 小さな実の柿である
 3cmくらいの大きさである
 へーっ!
 ここ数年、歩いたり自転車で通ったりしているがこの柿に小ささに気がつかなかった

 AYさんが持って来てくれた小さな秋を満喫した

 いい1日であった

|

« 盛り上がらない予算委員会 | トップページ | ゲンを担いだ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事