« ダウンインナー | トップページ | 新作 »

きれいな娘

 子供の頃は男の子と女の子が話をすることはなかった
 ましてや友達になることもなかった
 学校から家に帰っても男は男の遊び 女の子は女の子の遊びに分かれていた

 綺麗な子だなー
 淡い恋心を抱いてみんな大きくなった

 そんな中
 顔立ちのはっきりした日本人にはない綺麗な子がいた

 50年前のその子がhuukoの前に座っている
 huukoと話をしている

 香水瓶に紐を通してペンダントトップにする
 その紐の結び方をhuukoは綺麗な子に教えている

 その娘(こ)は はい はい とうなずく
 素直な娘(こ)である

 はっと気がついた
 huukoは50年前の頭になっていた
 いま目の前にいる娘(こ)に恋心を抱いてはいけないのだと気がついた

 いま目の前にいる娘は50年前のきれいな子の孫である

 おばあちゃんにそっくりである
 50年、60年前に行ったり来たりするhuukoの頭
 錯覚

 huukoはご先祖様の誰に似ているのだろう
 親父が死んだとき友達が言った

 おとうさんは亡くなった筈やのにお父さんに会ったのかと思った
 そう、huukoは親父に似ていると言われる
 それ以前のご先祖様はどうなんだろう

 DNA
 遺伝
 スケートの織田信成は織田信長の顔絵に似ている
 信長の顔絵は本当だろうか

 ご先祖様の顔といまの個人個人の顔を合わせると面白いことになるだろうと思った

|

« ダウンインナー | トップページ | 新作 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事