« 参院不要 | トップページ | ミュージカル »

同窓会に出席への道

 おはよう
 24日朝8時 JR難波高速バス乗車口
 松山の同窓会へ行く 3人 が集まった

 

松山へのバス

 3連休の真ん中
 バスは半分くらいの乗車である

 JR難波を出発すると 阪神高速湾岸線で三ノ宮バス停 へ向かう
 この線は 大阪の埋立地を走るので景色がいい
 海遊館
 USJの建物
 神戸までの渚
 海岸べりの住宅地 マンション群

 三ノ宮からは須磨の家々
 六甲に這いつくばった家家
 
 昼間の顔
 これが帰りのバスでは暗い高速になる
 そうなると六甲の百万ドルの夜景が楽しめる
 自分で運転していると夜景を楽しむことは出来ない

 淡路島
 明石からの高速は淡路島を縦断してその景色を楽しませてくれる
 ところどころに紅く色づいたハゼの木が見られる
 温暖な淡路では紅葉はあのように赤くならないだろうと思う

 徳島道は山側を走る
 高台の道なので徳島平野の家々が箱庭のように見える
 阪神に近いので野菜の出荷などでお金持ちが多いのだろう
 大きな家
 広い庭
 ゆったりとした日本の農村風景が楽しめる

 愛媛に入ると 川之江・伊予三島の製紙の街並が煙突とともに目に入ってくる
 川之江・伊予三島が合併して 四国中央市になった
 ここから 新居浜 西條 と続き愛媛の工業地帯が楽しめる

 愛媛も山側の高台に高速が走っている
 そこからは瀬戸内海の風景が楽しめる

 バスの乗客を眺めてみるとあまり風景を楽しんでいる人は少ないと感じる
 huukoには何回同じ道を通っても風景がいろいろと姿かたちを変えているようで見飽きない

坊ちゃん劇場のミュージカル 

 愛媛に入ると高速は松山道になる
 新居浜・西條をすぎて桜三里のトンネルを抜けると松山圏内になる
 その松山圏内の東の端が川内地区で合併で東温市になる
 高速・川内インターで降車
 大阪からたったの4時間半
 タクシーを携帯で呼んで¥1,000円

 ここにスーパー、温泉食堂街など一大施設が作られた
 その中にミュージカルの常設店 坊ちゃん劇場が作られた

 一度そこでミュージカルを楽しみたいと電話した
 休日です
 次の機会にタクシーで乗り付けたが貸切で入場できず
 今度はと予約を入れると2時から開演ですという
 なんかの都合が突然発生し3回目の残念

 今回は空席情報を確認
 残り少なし
 チケットピアで大阪から切符を手に入れた

 劇団・わらび座
 全国区のミュージカル劇団である
 指定席 ¥3,500円
 安い
 観劇に感激するほど安い
 大阪なら15,000円はするだろう

 演目
 わたしは狸である
 吾が輩は猫である
 これをもじったのであろう

 

|

« 参院不要 | トップページ | ミュージカル »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事