« 離婚の条件 | トップページ | もうすぐ 子年 »

離婚話・その3

 ×一同志のの二人が結婚して二年

 M子は義理の親に呼ばれた

 なぜ子供が出来ないの?
 子供は造らないと約束して結婚したのです
 子供を造らないような嫁はうちにはいらない、出て行って
 息子がだんじりに出る、友達付き合いする
 その場には嫁も一緒に出るのが常識
 あなたはそんな息子をほっといて・・・

 M子は義理の親にいろいろな当家の嫁にふさわしくないことを言われた
 ダンナは何も言わない

 翌日、ダンナは嫁に別れようといった
 M子は何がなにやらよう分からない

 いろいろ改めますといっても何を改めてよいやら分からない
 これは 主観 考え方 どちみち結婚は永続きさせれないだろう

 実の親に別れるといった
 分かれてくれと言われたといった
 親も何がなにやら分からない
 慰謝料は???
 家電製品を持って行ってもええと言うてると話す

 実の親からすれば
 何がなんやら分けの分からん離縁話に 慰謝料もつけない
 そんな 男かと あきらめの境地

 せめて離婚するなら引越し費用くらい貰って別れろと言った
 引越し費用と電気製品だけ貰って別れた
 その家を出るとき殆どの貰った電気製品は古物商に来てもらって処分した

 話を聞くに 離婚理由が よう分からん
 子供を生まない 理由1
 ダンナの友達と一緒に付き合いをしない 理由2

 これで離婚かなーと不思議に思う

 結婚の条件
 相手を認めてやる
 この一言だろう

 離婚後の誓約書なるものをダンナが作り嫁に判を押させた

 ・・・・・・・ 一切財産について分与を求めません ・・・・・
 ・・・・・・

 ダンナは毎月5万円を生活費として入れてくれていた
 家の固定資産税は嫁がパート収入から自分で払っていた
 なんで?
 固定資産税なんてダンナが払わないと?
 二人の生活費が5万?
 生活できるの?
 嫁がパート収入で賄っていた
 ダンナは残りの金どうしていたの?
 さー、貯金でもしていたんと違うか?
 ふーん
 足らないんだったら働け
 そんなことも言っていたようだ

 どうも離婚理由はダンナのケチ根性から始まったようだと他人事ながら推測した

 子供が出来ていなかったから離婚しても生活は何とか出来るだろう
 Mちゃんも男運が悪いなー

 

|

« 離婚の条件 | トップページ | もうすぐ 子年 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事