« 橋本弁護士立候補 | トップページ | 交遊会報届く »

無灯火自転車

 帰り道は暗かった
 左に曲がると向こうから女子高生が自転車でやって来ている
 ライトを点けていない

 突然
 暗がりの空き地からおいでおいでと女高生を手招きする黒っぽいジャンパーを着て白っぽいヘルメットをかぶった人がいる

 女高生はおとなしくそれに従った

 そばに行くと夜間取締りの女性警官であった
 一人である
 huukoはライトを点けていたのでそのまま通り過ぎた
 取り締まりは一人なので次から次と来る無灯火の自転車はどうするのだろうと思いながら通り過ぎた

 お名前は
 ○○○子です
 住所は・・・・

 調書を取られるとき 名前はと聞かれて ○○・・・・というとき
 なぜ名前を言わないと遺憾のかと無性に腹立たしくなるスピード違反の取り締まり

 名前は?
 ふなば よしちょう
 漢字はどのように書く
 船      (ふな)
 それから
 場所の場  (ば) 
 吉宗の吉  (よし)
 兆候の兆  (ちょう)
 ちょうこうの ちょう はどのように書く
 きざしのちょうです

 警官は漢字を思い出せない
 ・・・・・・・
 もし、思い出せて漢字を書いたら

 いま有名な名前になる
 あなた!
 本当の名前ですかとなるだろう

 住所は
 IO市春日町1-1-1
 警官は不思議な顔をする
 IO警察署の住所である
 これは警察署の住所じゃないのですか?
 そうです
 あなたの住んでいる住所です
 ・・・・・

 警官の職質にこのように漫才が出来ると面白いだろう
 人生も豊かになるだろうと思いながら

 片方の頭には あの女高生かわいそうにと思う師走の暮れであった

 

|

« 橋本弁護士立候補 | トップページ | 交遊会報届く »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事