« 7年半の判決 | トップページ | シニアー »

念ずれば通ず

 還暦だそうですねー

 そうです
 ガンバルー
 ラジオから流れてきた返答にはガンバルーがカンレキーに聞こえた

 明るいですねー
 明るいでしょう、いつもそういう風に考えているんです
 そう考えるとそうなるんです

 インタビューはコレクターとして有名な○○さんです
 日本全国におもちゃ博物館を7つ持っています
 ○○さんは・・・・・

 今年還暦と思えない語り口

 なぜおもちゃを集めるようになったのですか
 おもちゃというか旧いものを捨てる必要は無いでしょう
 落ちこぼれの私は日本に居られなくて留学いたしました

 その国(ノルウェーかフィンランドどちらか忘れた)は旧いものを大事にする国です
 これはおじいさんが使っていた時計
 これはおばあさんが○○・・・ 
 そんな感じで旧いものを大切にします
 ああ、これだ思いました
 それから旧いものを集めるようになったのです

 落ちこぼれですか
 そうです
 中学でオール1というのは凄いでしょう

 英語で30点取ったときがありました
 そのとき○○先生に言われました
 凄いじゃないか
 やれば出来るじゃないか
 やる気が出ましたねー
 でもねー本当はすべてに同じところにチェックを入れたんです
 そうすれば3分の1で30点取れたんです

 オール1の時
 母親も言いました
 お前なーまだいいよタバコを吸わないのだからいい

 オール1攻めませんでした

 先生も母親も
 悪い方に考えるのではなく褒める方に考えたのでしょうね

 大学もあまり出来はよくありませんでした
 家業のスポーツ店を継ぐつもりでしたから・・・・
 それを継いだあと
 大型ごみを出しているのを見て柱時計やいろいろな旧いものを捨ててあるでしょう
 もったいなくてそれを拾ってきました
 それからいろいろなものをコレクトするようになったのです
 留学した国では柱時計なんか捨てません
 ましてごみ収集になんか出しません

 何万点あるのですか
 数は分かりません
 でも、何がどこそこの博物館にあるというのは全て覚えています
 記憶力が凄いのですね
 そうなんです
 自分でもなんでこんなに物覚えがいいのかと不思議なのです
 人の顔を見たら覚えますか
 不思議なんですねー
 覚えてしまうんです
 なぜでしょうかねー

 お会いした時明るいですねーといいましたがほんと話をしていて明るいですねー

 そうなんです
 暗い方暗い法に考えても仕方ありません
 頭の中で
 こうなったら
 ああなったらと考えるわけです
 考えているように
 そうなるのです
 明るい方に向いて考える
 暗い方に考えると暗い方に進みます
 なるほど
 明るい方に考えれば明るくなってきます

 辛いという字があるでしょう
 私は辛い私は辛い
 そう考えると辛い方にますます進んでいくのです
 辛いの一番上に横棒を一本引くとですねー
 幸いになるでしょう
 よい方に向くんです
 辛い
 横一本で
 幸い
 頭の中ではこれが一番いいのだと考えるとその一番という方向に向いていきます

 旦那のあのしぐさが悪いあのしぐさが気に入らんと思うのではなく
 旦那のしぐさは仕方あらへんそのしぐさは持って生まれたもの私の意見に合わさせるのではなく
 そのしぐさは可愛いとか
 そのしぐさは子供みたいだが可愛いとか
 前向きに見直すわけです
 そうすれば旦那の顔も仏さんに見えます
 自分に旦那のしぐさを合わさせるのではなく
 自分の見る目をいい方に幸いな方に見るのです

 明るくなりますよー

 ・・・・
 ・・・・

 念力
 念じるという字があるでしょう
 今の心と書くでしょう

 今、自分が思っているその心なんです
 今自分が思っている心を明るい方に明るい方に見ていくわけです
 そうすれば念が通じて明るい方に進めるのです

 辛いと思ったことはありませんか
 辛いといったことはありませんか
 そうです
 間違って辛いといったことがあります
 直ぐにそうだ今言ったことは間違っていた
 辛いことこれは間違いだと修正いたします
 なるほど

 一時間の対談番組もゲストの話芸にはまってしまった
 あっという間に終わった

 漢字はその意味が人間の動きからきている
 辛い
 横一本で
 幸いになる
 念じる
 今のこころである

 いろいろ漢字の由来
 感じの持っている意味合いを聞いたがあっという間に忘れた
 でも、漢字の面白さということ
 それがコレクト出来た

|

« 7年半の判決 | トップページ | シニアー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事