« 強風 | トップページ | 座頭市の将棋は存在した »

新春考

 千の風を聞きながら眠ってしまった31日夜

 強い風がベランダを吹き抜けて行く

 新年
 初日の出
 7時5分 お日様は雲の向こうで初日は拝めず

 テレビはバラエティーでワンワンジャンジャン
 どこを回しても同じ番組
 面白くない
 なぜか
 テレビに出ているジャリたちが自分で楽しんでいる
 その楽しさを吸い尽くした残りのエネルギーをテレビに映しているから面白くないのだとへんな理屈をつけて
 テレビはつけっぱなし
 ビールを時々飲む
 はや、夕方?

 あっという間に元旦は過ぎていった

年賀状

 5枚届く
 喪中につき新年の挨拶をご遠慮・・・
 を出している友達からである
 推察
 例年の通り年賀状を作った
 喪中の人を外した
 外したがソフトは言うことを効かずそのまま出した
 多分そうだろう

 まあ、友達だそのままにしておこう

選挙①

 年初に大阪府知事の選挙
 橋下氏
 熊谷氏
 梅田氏
 3氏の戦い
 知名度から橋下氏か
 経済界からは熊谷氏推薦
 戦いは終盤戦に持ち込まれるだろう
 公明票をいかに取り込むかその結果いかんだろう

 民主と公明が手を結ぶのはそれぞれの党本部のいがみ合いがあるからどうなるかだ
 面白い選挙戦になるだろう

選挙②

 衆院選は今年になるだろう
 福田さんにカリスマ性はない
 小沢さんには少しのカリスマ性があるが国民受けはしていない
 いまのところ五分五分の人気

 サミット後に風がどちらに吹くかで衆院選は決まるだろう

 小泉さんの衆院改選までは次は民主党と思われていた
 それが小泉さんで圧倒した
 小泉さん以外だと衆院も民主に流れるだろう

 戦後の自民政治からいちど民主党政治に代わったらすっきりした日本になるだろう

 汚職
 馴れ合い
 裏金
 もう大概決別のときだろう

読書

 文学書には縁遠い
 最近は東野圭吾に傾いている

 推理小説
 読みやすい
 推理は簡単な感じがするがどんでん返しがある
 読み終わるとどんでん返しが物足りないが読み続ける
 物足りなさ
 それは清張に較べているので物足りなさを感じる

 それでも読みやすいので読んでしまう

宿命
 ・・・・・・・
 なぜかあの男は自分を覚めた目で見る
 自分も負けまいとその男を見る
 どのようにしてもあの男に勝てない
 あの男がいなかったら自分は周りの友達の中でリーダーで安閑としていられる
 あの男が邪魔だ

 なぞを解いていく
 自分とあの男は双子だった
 二卵性双生児だから顔が似ていなかった
 時々お前とあの男は似ているといわれると無性に腹が立っていた
 双子とは思わなかった

 お互い反発しあう
 お互いなぜか分からぬがにらみ合う

 お互い性質が似ているのだ
 似すぎているから反発するのだ

 面白かった

箱根駅伝

 20チームが毎年生きるか死ぬかの走りをする
 テレビが流す

 面白い

 華の一区は外人を出さないとなったのか
 今年は一人も外人が出ていなかった

 2区で新記録を外人選手が出した
 15人抜タイを外人選手がだした
 1区で外人が出ると日本人選手の楽しさがなくなるのが原因だろうと思いながら見た
 なぜか面白さが減ってきた感じがした

 アフリカの選手は走りは本当に強い
 時々落伍するときもあるが・・・
 強い

じいちゃん

 去年の暮れに孫が出来た
 孫が二人になった

 テレビを見ていると小学生の問題が解けますかと30人の回答者に質問を出していた
 中にはアホな芸人も含まれていたが現役東大生とか弁護士とか知識人も含まれていた

 出は何画でしょう
 7画とかいろいろ答えが出る

 九の書き順はどれが正しいでしょう?

 ノから書く九
 乙からノを書く

 難しい
 huukoは乙からノを書き九にした

 ブー
 漢字の書き順がいろいろ出た
 殆ど違っていた
 小学一年、二年三年

 出来ない問題が多かった

 孫に教えるとえらい間違いをひき起す

 遊び相手の好々爺が一番と思った

とんぼ玉

 4月の第1週の5日間
 流工房 華とんぼ展

 作品つくり
 さてと今年は何にしようか
 テーマを見つけるのが至難の業である
 何にしよう
 何にしよう
 テーマを見つけるのにこれからひと月悩むだろう

|

« 強風 | トップページ | 座頭市の将棋は存在した »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事