« テレビが安い | トップページ | 孫を預かる »

党利党略・これでいいのだろうか

 ガソリン国会と名付けて鳩山さんは揮発油税の暫定税率撤廃を大きな声で叫んでいた

 本当にそれでよいのだろうか
 日本は世界をリード出来るのだろうか

 ガソリン税を撤廃すると日本は金融から日常生活まで大混乱に陥るという
 そのようなことでちこまか論議する必要があるのだろうか

 今の世界は地球環境をどう守るか
 そのためにG8で環境問題で日本がイニシアチブをとりたいとしている
 日本は環境税がない
 G8で環境税がないのは日本だけではないだろうか

 ガソリン税撤廃でガソリンは安くなり旅をしやすくなる
 環境はCO2で汚染される
 その汚染を防ぐ方法を開発するための環境税がいるだろう

 環境税を設ける
 社民党が言い出した
 正しい説だと思う
 いま、政治家は何をすべきか
 党利党略では日本沈没だろう

 岡田さんのときは話せば分かる党だった
 前原さんになっても自民党から民主党に政権が変わっても日本は混乱しないだろうと思えた

 小沢さんは政権をとる政権をとるのことだけのように見える
 ガソリン税撤廃で世論を味方に政権を奪取しようとしている
 あまりにも小さな了見に見える

 日本は経済で金融で世界一を自負していた
 いま凋落し日本は世界に邪魔者にされそうになっている

 環境で
 エコで
 技術大国で
 世界に復帰せねばと思うがさていかに・・・・

 小沢理論が党利党略から国民に夢を与える政治に転換すればいいのだがと思うが????

|

« テレビが安い | トップページ | 孫を預かる »

政治」カテゴリの記事