« 法律は怖い | トップページ | 雑感 »

せんたくが出来るか日本の政治

 ネジレ国会
 国民のためではない国会
 党のための国会

 そんな国会はいらぬ
 国民のための地方が物言える政治
 国には従属しない
 
 次期衆院選を政権選択の選挙にするため、4月から国会議員有志による超党派議連
 せんたく議員連合を発足させた
 地方の知事も参加する予定だそうだ

 日銀総裁が決められない国会などいらぬ
 ガソリンを上げたり下げたり政局に使うような国会はいらぬ
 ジャブジャブと道路族に官僚に道路税を使わせる国会などいらぬ
 官僚が牛耳る国会はいらぬ

 やってみなはれ
 やってみなはれ

 地方が頑張る
 地方に任せろ

 徳川政権までは国というものが無かった
 明治になって富国強兵になって
 廃藩置県が行われて
 日本という国が出来た
 
 日露戦争のとき
 始めは国として戦う意識は国民にはなかった
 日本として戦うという意識はなかった
 藩の名誉のためという意識が強かった
 藩のために死すと何十万という日本の若者が死んでいった
 日本から若者がいなくなるほど軍神といわれる乃木大将の脳の無い指揮官に死に追いやられた
 日本から若者がいなくなるというそのときロシアが間違って戦争に負けたと言った
 それで日本が勝った
 そして日本国が繁栄した

 繁栄した日本は金への欲望が充満した
 汚職、談合、予算の分捕り合戦
 利権あさり
 自殺が蔓延している
 交通事故が多発している
 飲酒運転が後を絶たない
 強盗
 殺人
 振込め詐欺
 ぐちゃぐちゃ

 お餅ついたんで食べてと隣近所分け合うことも無くなった
 あついなむし
 さむいなむし
 隣近所挨拶も無くなった

 いま、日本国民は日本国を崇拝していない
 日本万歳というのはオリンピックとサッカーでアウェイの時くらいだ
 日の丸おじさんが一人オリンピックで旗を振るくらいだ

 日本を昔の藩政のようにする
 元気を作る
 
 せんたく
 洗濯して新しい日本を作るという
 政治が面白くなりそうだ

|

« 法律は怖い | トップページ | 雑感 »

政治」カテゴリの記事