« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

29日は何の日

 29日祭日
 何の日だった??

人ごみの中

 心斎橋筋通り・超満員の人通り
 西心斎橋に用があり訪ねる・休日でお休み
 難波高島屋へ入ろうとしたとき180cmはあろうと思われる男性とすれ違う

 どっかで合ったことのある男性・そうだ漫才師のきょ○だ
 huuko高島屋に入る
 彼・西の方角に歩いて行った
 面白い・huukoはきびすを返し彼の後を追った
 彼・南海電車の入り口近くを西に進んでいる
 薄い灰色で決めた彼はは格好いい
 うん!女性が横に並んだ
 うん、うん、うん
 休日の人ごみの中でも彼は誰にも気付かれないで歩いているつもり

 彼は新歌舞伎座の方への信号を渡った
 huukoが追いつこうとする前に信号が赤に変わった
 彼は新歌舞伎座の裏の道を歩いている
 横には女性が連れ添う感じで歩いている

 ・・・・・・
 追いついてなんになる
 やーめた

難波高島屋

 なんば高島屋の美術ルームで陶芸を鑑賞
 天目釉薬に目を奪われる
 75万
 100万
 売れている

 綺麗なとんぼ玉が並んでいる
 フッと目を上げるととんぼ玉の実演をしている
 万を超えるとんぼ玉が時々売れている
 実演している作家さんは誰だろう
 売り場を一回りする
 とんぼ玉の本を開いている
 赤木雄一氏
 この方が本で作品を時々見る方かと思う
 若い作家さんであった

 実演を見せてもらった
 通りすがりの女性は感心した声を上げている

公園デビュー

 真田山公園に孫が行くと言う
 付いて行った
 よちよち歩く彼女

 女高生に手を振る
 女高生・可愛いと手を振り返す

 犬の散歩が多い
 うぉっ!うぉっ!うぉワン!うぉワン!
 気勢を上げる
 散歩道に犬が10頭ほど歩いてきた
 散歩道の真ん中に彼女は座って犬の来るのを待つ

 うぉっ!うぉっ!うぉワン!うぉワン!
 気勢を上げている
 犬が近づいてきた
 腰が上がってきた
 手を出す
 犬はよけようとする
 10頭に囲まれた感じになる

 小さな犬に手を出すが彼らは素通り
 大きな盲導犬3匹が寄ってきた
 彼女より大きな体
 強張った
 ママのところに走った
 凍りついた
 犬デビューは凍りついたデビューであった

 子供達が遊ぶところで土いじりをする
 数回土を手で遊ぶ
 綺麗綺麗と手を数回振る
 食べねばいいがと思った途端
 土を口の中へ
 こりゃこりゃこりゃ
 ぺっ ぺっ ぺっ
 彼女は吐くことを知らない
 なんでもかんでも口に入れる彼女
 まだ、土いじり、砂場遊びは早かった

快晴の休日であった

|

福田さん

ロシア訪問

 福田さんがロシアを訪問した
 プーチン大統領と会談した

 北方問題を討議した
 ロシアの開発に日本の技術で応援しましょう
 頼みます
 開発の途中でいいとこ取りされて資本はロシアに、技術もロシアにそして儲けもロシアに
 そのような発想がロシア皇帝である
 ロシア皇帝はなくなったがその息はロシア政府に脈々と流れている

 外交下手なロシアだがそれ以上に下手なのが日本である
 北方4島発展的交渉をしましょう
 日本を付かず離さずの関係にしようとする
 日本も強く言うと北方4島の交渉に入れず痛し痒し

 北朝鮮はけしからん
 プーチンさんは語気を強めていったと言う
 福田さんこれに喜んだかどうだか

 語気を強める
 自分に味方してくれている
 プーチンさんはいい人だ
 日本はロシアと長い友人の関係が持てる

 福田さんは多分そうは思っていないだろうが

 油断ならないのがロシアのアジア人感である

山口補選

 民主党は山口補選に勝った

 民主党はガソリン特別税廃止は民意を受けた
 後期医療制度は悪法だ撤廃しろ
 民意はそう言っている
 民主万歳と歓喜の声を上げている

 長期自民党支配
 弊害はいたるところに出ている
 弊害打破で民主党は相当前から票を伸ばしてきている

 小沢さんはこれで補選を勝った
 福田政権へのノーが出たと言っている
 福田政権を倒すといっている

 福田さんが山口補選で言った
 後期医療制度は痛みもあるでしょうがお互いお金を出し合わなければ医療制度は成り立たないのです
 少しくらい出してくれたっていいでしょう

 お年寄りを前にお金を出してください
 そうしないと日本に医療制度は崩れるのです
 出してくれたっていいでしょう

 国会答弁のような正論を言っている

 お年よりは引いてしまった

 福田政権はG8までか???

|

連休の入り口の1日

聖火リレー

 あなおそろしやーあっ!おそろしやー

 集団を作り組織する団体を怖れる
 何をされるか分からない相手に恐れおののく

 赤旗があれほど他国に侵入し歓喜をあげるか
 赤旗に反旗をひるがえすとなると襲いかかってくる

 長野市民はあらわに反発していない
 反発していない市民感情を中国は掴めるのだろうか
 市民は声を上げていない
 それを良いことにあの赤旗
 オリンピックは成功したように見せかけるだけの気がする

 長野の街を赤旗ではなく獅子舞いやドラゴン踊りでながせばいいものをと思ったりする

 日章旗が南京や北京に集団となるとあっという間に蹴散らされるだろう
 愛国と言う名のもとに

 中国の愛国と言う若者の集団
 政府に組織されているのではないかと疑わせるとなると
 やはり中国の覇権主義の強まりに懸念せねばなるまい

 長野の赤旗
 あなおそろしやーーあっ!あなおそろしや

硫化水素

 臭いがしたら逃げ出そう
 新聞でもそのように報道されだした
 硫化水素の臭いでぶっ倒れる
 誰もそんなことに気を配っていなかった

 硫化水素ガスは下に流れる
 マンションだと階下の人が被害にあうそうだ

 息をしないこと
 あなおそろしやーーあっ!おそろしや

橋下知事の改革やどうなる???

 みんな怒っているんですよ
 皆が改革と言うて先生も減らすと言うているんですよ

 へーっ
 民間だと定年補充しないで減を確保だがなー
 いえいえ、知事は待ったなしといっているみたいです
 で、くびを切られたらどないして食べるん?
 さー!!!

 警察も減らすと言うているんですよ
 へーっ!
 大阪は少しは引ったくりという新聞記事が減ったかと思えるようになったのになー
 警察を減らすとどうなる?
 経費節減
 くびを切られた警官が食べるに事欠いて窃盗?
 笑えんなー

 府立○○センターで個展をしますので
 はがきを配ってくれた
 6月???
 センターが統合されて個展どころではないのでは
 冗談冗談

 改革
 改革
 そこから失業しないように
 せめて減給くらいで済む改革

とんぼ玉体験教室

 流工房が和泉市のふるさと館で体験教室を始めて4回目になる
 30分・500円
 手取り足取りして玉を作る

 私、出来るかなー
 大丈夫ですよ、若いですから
 職人になろうかしら
 成れますよ
 (お歳推定90歳)
 元気なばあちゃん

 あれえー、ええ玉巻いとるなー
 職人になれまっせー
 ははははー、大事なところで笑わすから巻けへんがなー
 ははは

 そんな綺麗な玉を巻いたらブラウスを一丁買わないかんやろう
 もう買ってるわ

 わー、楽しかったわ
 来年も来れるかなー
 まだ30やもん来年も来れまっせー
 こんなに楽しいの久しぶりやわー

 とにかく元気で元気でのばあちゃんの体験であった

|

講習会案内のHP改定

 指輪制作0804200003
 帯留め制作
 これ等の講座を開きます

 これをHPに載せるのにアップアップ
 消える
 再度やり直す
 ページが後先する
 やり直す
 うまくいかない

 いまやっと少しは見れるかというところに来た
 これが明日になるとまた別ファイルの飛んでいるかもしれない
 パソコンの気まぐれでどこにファイルが行ってしまうか分からない

 HP
 簡単そうに見えて難しい

 まだHP内のリンクがうまくいっていない
 これを修正するのはいつのことになるやら
 

|

東国原知事と女

 東国原知事
 女性に慰謝料150万円
 週刊紙に書かれるということで空港で待ち構えていた記者と会見

 大人ですから恋愛関係もあります
 相手のあることですしお金を渡した云々は言う必要はないでしょう

 あっさりと付き合いはありますと言ってしまうと気持ちがいい
 恋愛もあるだろう

 去年の四月ころ女性と官舎へ
 その女性は一晩中出てこなかった
 記者会見で言った
 議会の打ち合わせをやっておりました
 部屋は一つではありません
 沢山有ります

 無理に痴話喧嘩に持っていこうとする週刊紙
 綺麗な
 色噺に仕上げると面白い話になるのだろう
 そんな文才は週刊紙記者にはないのだろうか

 男と女
 熟年
 あって当然
 あって面白く表現するのが知事のキャラクター
 たけしに書かせたらどう書くだろう
 楽しく見ていて抱腹絶倒に仕上げるだろう東国原知事の女性問題

 井原西鶴何の文才で東国原が書かれたら読んでみたい

 官舎で独り寝
 目が覚めると議会のこと
 また独り寝
 目が覚めると議会のこと

 そんな人生では飽きが来る
 脳がおかしくなる
 たまには男と女の喧嘩
 男と女の恋愛

 機微が生まれますますキャラクターに磨きがかかる

 宮崎はますます全国に広がる

|

死刑判決

 光市の母娘殺害事件の元18歳1ヶ月の少年の死刑判決で一件落着とおもいきや

 弁護団は不服として最高裁に上告した

 この弁護団の人気は抜群に悪く社会一般ブーイングであった

 それに引き替え遺族の本村さん
 罪を憎んで人を憎まずという態度は模範となった
 弁護士以上の態度で有ったと思える

 来年から裁判委員制度が始まる
 一発目に選ばれたらさーて、さーて

 弁護士がああ言うとそうかいな、こう言うとそうかいな
 それに右往左往

 検事がああ言うとそうかいな、こう言うとそうかいな
 それに右往左往

 いざ判決となると死刑判決に判子が付けるのだろうか
 君は死刑だというとき
 判子をつくのは勇気が要るだろう

 審理の途中
 死体の写真と対面
 はらわたがえぐり出されている
 ウェッ、ウェッとなるだろう

 本村さんのように冷静に対処出来ないだろう

 外野で死刑だ死刑だというのは簡単
 弁護士は悪い悪いというのは簡単
 裁判官は罪が軽く判決しすぎるしすぎるというのは簡単

 自分が死刑判決を出すとき冷静になれることを自分に期待したい

 それでも、死刑判決を出してしまったと悩むだろうな

 

|

工房の隣のおばあさん・白内障手術

 もうお帰りですか
 はい、帰りますわ
 ところで、このあいだ白内障の手術した分はようなりました?
 白内障の手術は日帰りで簡単に終わるときいていたので軽い気持ちで
 よくなったかと聞いたのだが

 あんさん、白内障の手術はほんとうに見えんようになってからしなさいよ
 えらい目にあっていますんよ
 左目の手術のあと先生がね右目もするかというんでね

 先生
 左目を手術するときねチカッとしてね
 痛いなーと思ったが我慢しとりましてん
 翌日ガーゼ取り替えたときは血がついておましたやろ
 看護婦さんに聞きましてん
 看護婦さん あっ! いうてそれから物言いませんねん
 先生
 左目はまだチカチカしますねん
 右目はまだ手術いたしません
 そうしたら
 先生の顔つきが変わりましてん
 左目は3ヶ月は洗わないかん言うてますんでそれからどうしようかとおもうてますねん

 隣の一人暮らしのおばあさん
 えんえんと同じことの繰り返し
 白内障の手術の失敗談を話す
 歳いって
 一人住まい
 手術した目が見えるようになったことより
 チカチカ痛い
 辛いだろうと黙って聞いていた

 痛いのはいかんですなー
 あまり痛いようなら医者代わったほうがいいですなー
 そう致します

 時々そこの医者の白内障の手術のとき
 痛いという人がいるとも言っていた

 ある、失敗を繰り返すお医者さんかもしれないが
 白内障の手術にちょっと引っ込んだ気持ちになった
 huuko
 見えなくなる程度が5とすれば
 左目は2~3だと医者は言う
 まだまだ手術はしなくていいと医者は言うが

 ちょっと引っ込んだ
 

|

野茂戦力外通告に思う

 あっ!
 だめだっ!
 こりゃあだめだっ!

 アメリカという国は簡単に戦力外通告をする
 野茂も中継ぎが失敗した
 3年ぶりにメジャーに上がれたと思ったら簡単に戦力外通告である

 入院していた
 入院費が払えないとなると患者はタクシーに乗せられる
 タクシーは患者をある建物の前に降ろす
 建物とは
 泊まるところのない人に食事を与える所だそうだ

 アメリカの医療現場では
 指を2本人差し指と中指の第一関節から先を切断した
 保険がきかないので多額の手術費用が要る
 その金が無い
 1本分の手術費はある
 1本だけ縫合手術をしてくれる
 あとの1本は手術をしないで手当てだけという

 金の世界
 メリットの世界
 それがアメリカの現状のようだ

 後期医療制度の破綻を防ぐために年金から保険料を天引きするようになった
 マスコミはなんだかやと報道しているがアメリカの保険制度のない実情を見るとまだまだましな日本の制度だと思ったりする

 後期医療制度では保険料を個人個人から徴収するという
 夫婦単位
 家族単位
 今まではそうであったがそれが壊れかけている
 家族の絆
 夫婦の絆
 それをおもんばかった保険徴収にしていればここいまでもめることも無かったのではなかろうか

 アメリカ良いとこ一度はおいで
 昔そんなことを言われたが経済が破綻したいま
 弱者切捨てのアメリカには魅力はなくなったのではなかろうか

 アメリカンスピリッツは夢が有ると賞賛されるが
 その影には野茂のように中継ぎに失敗した途端戦力外通告
 お金がなければ療養も出来ない

 格差が大きくなるといわれている日本
 だんだんアメリカに近づいていくのだろう
 

|

離乳食

 孫に離乳食をばあちゃんが与えている

 孫は美味しそうに食べている
 最近は自分が食べると言ってオサジや箸をにぎりしめる
 自分が一人で食べたいと言い張る

 オサジを持つ
 少しするとパイと言っておさじを投げる
 これっ!と言って叱られる
 叱られると1歳4ヶ月の物事が全然分からない赤ちゃんがしゅんとなった顔になる
 爺はしゅんとなった顔をかわいいと見ると同時に叱られて可哀想にと見る

 離乳食の途中で哺乳瓶でお茶を飲ます
 自分で飲むといって他人には渡さない
 ゴクンと数回飲むと
 パイ と言って哺乳瓶を投げ捨てる
 いろいろなものに当たってガチャガチャと強烈な音がする
 ママやばあちゃんに叱られる
 その時はしゅんとした顔になる
 爺は傍観者
 叱られて可哀想にと見る
 その顔は可愛らしい

 ガチャガチャという音を楽しんでいるのだろうか
 でも叱られるとしゅんとなる
 してはいけないのだと分かっているのだろうが
 哺乳瓶を投げてしまう
 本人の気が付かないところでやってしまう

 最近、少年が凶悪な犯罪を起すことが多い
 なぜそんな事件を起したのか少年自体には訳が分かっていないのかもしれない
 体が自然とそうなってしまうのかもしれない

 爺は傍観者
 孫の成長は目にいれても痛くない
 可愛い
 犯罪を犯した少年の成長に爺は目を細めて可愛がっていただろうに
 ある日突然の犯罪に少年の爺は心痛めているだろう
 孫と代わってやりたいと思っているだろう

 孫は哺乳瓶を投げて叱られる
 しゅんとなった顔
 そんな顔を見ていて犯罪を犯した少年の爺さんのことに気が行った

|

恒例の同窓会

 恒例の元勤め先のOB会があり帰郷した

高速バス・行き
 大阪難波発松山行き
 乗車のため20分ほど難波OCATバス停にて待つ
 次々と高速バスが発着する
 米子行き
 松江行き
 関空
 徳島
 高松
 ・・・
 ・・・
 アメリカ映画で高速バスが次々とターミナルから発射する
 都会で身を持ち崩し都落ちする青年がバスに乗る
 ・・・・・
 昔の映画のシーンの感じがした

野菜不足
 中国の毒入りギョウザ事件後冷凍野菜が入荷せず日本は野菜不足になるだろうと新聞報道
 バスは淡路島を走っている
 美しい田んぼの風景
 青々とした田畑
 何も植わっていない
 ここに野菜を植えれば野菜不足など 屁の河童 と想像するが
 いま、農家で野菜で細々とお金を得ようとする人手がなくなったのではと思ったりする

 後期医療制度云々
 チベット問題云々
 自動車税云々
 何も知らぬ
 静かな平和な田舎の風景

映画館
 5時間で大阪から松山に着いた
 会が開かれるまでに3時間の時間を持て余す
 映画館に入った
 ウイークデーの午後
 洋画
 110席ほどの広さ
 10分ほど待つと扉が閉まり映画が始まった
 観客
 1人
 贅沢な映画であった

宴会
 25人ほどが集まった
 例年の顔
 一年ぶりやなー
 元気やった
 遺憾のよ、足がいとうて歩けんのやがな
 ・・・・
 糖尿でなー、酒は飲めんのよ、ビールはええんよ
 ・・・・
 ではまた来年な
 今年も無事にみんなの顔が見れた

夜行高速バス・帰り
 朝来た高速バスは折り返して22時50分に大阪に向けて出発する
 それに乗る
 適度なアルコールが入っている
 バスに乗った途端眠ってしまった
 暑い
 時々目を覚ます
 暑い
 のどが渇いた
 あっ!バスの中だ我慢我慢
 30席満員
 バスが時間待ちで止まっている
 静かになったので目が覚めた
 バスが動き出すと自然と眠ってしまう
 5時30分
 難波に着く
 松山からの女性に声をかけられる
 南海本線の難波駅はどちらですか?
 懐かしい伊予弁が大阪に響いた
 JR難波OCATの中は迷路である
 説明は難しい
 一本道になるところまで同行

あれっ!
 バスを下りた
 靴のデザインは一緒だが色が薄い
 靴が自分のではない
 あちゃー
 誰かのと代わっている
 どうしよう
 少しだけ困った困ったでパニクッタ

あれっ!
 駅の洗面所で顔を洗おうと入った
 入り口に ここは手を洗うところです
 体や頭を洗わないで下さい
 テントのおじさんが来るのだろうと思いながら鏡を見た
 ありゃー!
 帽子をバスに忘れた
 鏡を見て気がついた

 ただなんとなく
 ただなんとなく
 木曜日が過ぎて金曜日の朝になった
 そのような感じの一日であった

|

首相候補

 久しぶりに小泉ライオンの吼える声を聞いた

 懐かしいと思うと同時に言うことがすっきりしていると思えた
 これでは福田さんはかすんでくる

 首相の問責決議案を出すというなら出してみなさい
 それは民主党が問責決議を受けたのと同じことである
 ・・・・
 参院には首相が出席できない
 参院は不要と言うことになる
 問責決議案が出せるなら出してみなさい

 その一言で問責決議案は出せないと言うことを言っているのである

 小泉のワンフレーズというが簡単で分かりやすい

 小泉さんは最近講演会などをたびたび行いニュースに出る機会が多くなった
 昨日は大阪で小池さんと前原さんと云々と出ていた

 小池・女性の若手首相候補
 前原・民主党の首相候補
 ポスト福田で小池さんと前原さんを担ぎ出そうとしているのか?

 ポスト福田を戦うとき小池さんに今回出馬させる
 そのあと、次の首相選挙で首相にさせる算段かもしれない

 小泉さんが動き出すと何か起こりそうで面白い

|

減塩は効果あり

 朝血圧を測ると160-93になっている
 うどんつゆやラーメンつゆを飲まなくしていたので普段は135~140-73~80の正常血圧である
 ?
 ?

 そうか、昨日の昼と夜は辛いものを食べたためかと合点した

 昼
 お湯300ccにそうめん二束
 菊菜にニラを入れてにゅうめんにして食べた
 にゅうめんはそのままゆがいて最初のゆがき汁を捨てなかった
 そうめんの塩が効いてちょうどいい味加減になった

 300ccのお湯はそうめんに吸い込まれてしまった

 そうめんを食べると塩を食べることになった

 夕食
 さわらの照り焼きは塩味最高に効いていた
 いかの塩辛を温いご飯にま撫した
 味噌汁

 結構塩味の食事であった

 味のいい食事
 塩が効いている食事と言うことである

 この塩が翌朝の血圧にしっかりと効いてきたのである

 いい方にはなかなかならない体
 悪い方には1日で戻ってしまう

 減塩しだして4ヶ月
 減塩で卒中、梗塞は防げる
 疑心暗鬼だったが
 うどんのだし、ラーメンのだしを飲まない減塩方
 それだけで血圧は10から15mmは下がることが分かった

 

|

洗剤から硫化水素が出来るとは

 一人が始めると次々と真似をする自殺

 今までは練炭による一酸化炭素自殺

 今年になってからやたらと硫化水素によるガス自殺

 インターネットに硫化水素の自殺方法がかなり詳しく載っているそうだ
 まさしく愉快犯である
 それを乗せる人間は処罰の対象にするべきであろう

 家庭内で掃除用に使っている洗剤が塩素系だと思っていた
 鼻にツーンと来る刺激
 密閉状態では使用しないで下さいとの注意書き

 風呂用洗剤とトイレ用洗剤を混ぜると硫化水素が出来るらしい
 へーっ!と感心する
 へーっ!と感心だけではいくまい
 自分が掃除をするときには
 まあ、洗剤だから混ぜて使っても大丈夫だろうと軽い気持ちで混ぜて使うだろう
 危ない危ない

 製造工程で硫化水素や硫化鉄なるものが出来る
 くさい臭いと黒い鉄の錆である
 これが空気に触れるとじわりじわりと熱を帯びてくる
 あれっ!
 煙が出ている!
 時々そんなことが有った
 くさい臭いのガスは吸うとひっくり返るので逃げていた

 家庭内でもそれに似たような薬品が作れるとは驚きである
 硫化鉄ではなく硫化水素だから発火はしないだろうがそれを吸い込むと死に至る
 それを注意書きに書くと自殺に使う
 書かなければ間違って使う

 一滴で綺麗になる洗剤
 一滴でキラキラ光る洗剤
 その中には一滴で呼吸停止なるものが含まれているようだ

 危ない
 危ない

 もしかして ホッカイロ に洗剤をかけると
 ?????
 火災?
 死亡?
 何か起こる気がする

 化学
 身に着けるものが知らぬ間に危ない領域に近づいている

|

スカイプ交信

 パソコンからピヨロン、ピヨロンと音が鳴った

 娘から孫のライブを送ってきたのである
 孫が夕飯の支度の間パソコン画面で遊ぶだろうとおじいの顔を見せようとしたらしい

 孫1歳4ヶ月
 母親の後ろを追っかけてパソコン画面など無頓着
 親の心
 子知らず

 次にしばらくするとまたパソコンからピヨロン、ピヨロンと音が鳴った

 息子から孫のライブを送ってきた

 孫
 0歳4ヶ月
 一年違いである
 スカイプを取り付けたとのライブである

 2月に初めて対面したときは2ヶ月
 眠る、泣くそれだけであった
 ライブでは顔もしゃんとしてきており首もすわっている

 huukoの子供のとき
 物が無い無い無いの無い無いずくしであった
 食べる物に事欠いた
 漫画には頭でっかち、手足はタコのように数本ある火星人が載っていた

 娘や息子の赤ん坊の時には食べるには事欠かなくなった
 ビデオが出回りだしたころである
 写真は白黒からカラー写真になった
 工業が盛んになり給料がぐんぐん上がり日本総中流の時代になった
 トイレは水洗トイレになった
 子供は沢山生まれていた
 アメリカが月に着陸して火星人はいないことが分かりかけてきた

 いま、孫達は子供が生まれない少子化の時代になった
 携帯電話で相手の顔を見ながら電話できる
 パソコンが普及しライブで世界中をそこにいるかと間違う距離になった
 宇宙ステーションで人間が生活できるようになった

 アフリカでは水が無い、食料が無い、3人生まれて2人は5歳までに死亡すると言われている
 イラクの内乱
 中国のチベット問題
 人権は悪くなる一方

 科学は宇宙へ
 ナノ世界へと進んでいる

 パソコンから出てきた孫達
 大きくなったらどのような世界になっているのだろう

 世界は平和になっているだろうか
 食料は全世界に行き渡っているだろうか
 

|

 家に帰ると居間は足の踏み場が無い

 ええっ!
 何だ
 一瞬まばたき

 1歳4ヶ月の女児
 日に日に成長する
 することが1日で違ってくる

 今日は椅子を引っ張り出しその上に乗っかる
 それを足場にして高いところのものを取ることを覚えたようだ

 椅子を動かしてまた飯台の上に上がろうとする
 上に上がられると夕飯の支度をしっちゃかめっちゃかにしてしまう
 椅子を動かないよう手で押さえた

 昨日まで物が動かなければ動かないとあきらめていた
 今日はなぜ動かないと目配りをする
 おじいの手が椅子を押さえていると知り
 手を離せと言う

 成長

 犬や猫の絵本を見せてやる
 まだ、わっっわっしか言えないが頭の中では動物の違いが分かっているようだ

 成長

 言葉は泣くことと笑うこと
 ときどきフーとかしか言えないが
 ばーちゃんに持って行き
 これを玄関まで持って行き
 結構通じる

 成長

 布団をたたんでいる
 手伝おうとする
 自分のタオルケットなどは押入れに持ってくる
 布団を敷いている
 枕は自分の大きさくらいあるのだが抱えて枕元に置こうとする
 いろいろな毎日のことを見て知っているのだ

 66年前、huukoもこうだったのだろう
 1日1日このように成長したのだろう
 自分の成長過程を見るような気がする

 自分の娘や息子の時には気がつかなかった
 孫という時代になってはじめて成長過程を知る機会を得た

|

血圧談義

 N・しんどいわー

 H・おかしいやろう!この人がしんどいなんていうたことがないのに

 h・なんで?
  しんどいの?

 N・顔が火照ってくるし
  血圧が210くらいあるのが薬を変えてから120に下がってきたのよ
  huukoは血圧の薬飲んで下がってーへんの

 h・下がってるけど10mmくらい下がって140の80くらいよ
  顔が火照るのやったら
  後期更年期と違うか?

 H・この人更年期一度やって終わってるよ

 h・ほやから後期よ

 h・でもなー
   血圧が210から急に薬で120に下げたんやったら医者に行って聞いてみたほうがええ  んと違うか

 N・医者には来週行く予定なんよ

 h・来週と言うより今日の帰りに行った方がええよ

  顔色が白いなーと思うが言えなかった

 H・この人顔色が白いと思わへん
  絶対白いよ
  医者に行かないかないわ

 h・いま、血圧が140の80に下がっているけど
  体は160の95くらいが元気があるわ
  210から120に下がったのやったらしんどくなるやろうなー
  一度診てもらうほうがええで
  死んでからやと遅いもんなー

 かくして血圧談義は終わった

 薬で体を修正するのも難しいものだ

|

検査・検査そして検査

 今月から視神経の検査が保健で出来るようになったので検査させてください

 医者からそう言われれば
 そんなの要らぬとは言い難し
 はい、お願いします

 毎月白内障の検査に来てくださいと言われ通っている
 良くも悪くもならないがお金を払いに眼科に行っている
 毎月来て診せてくれと言われれば不安心理から行かないわけにもいかない

 毎月支払うお金は1,500円
 その分国の医療費も下がることは無いだろう

 神経だけが映るんですか
 何枚も連続して断層を撮り目の中の神経部分を診るのです

 目の前に赤い面がチラチラチラチラ
 はい、次は右を撮ります
 チラチラチラチラ

 この部分が少なくなっているでしょう
 正常な場合だとこの画面です
 ここがへっこんでいるでしょう
 これが加齢で悪くなってきているのです

 目の中の神経部と欠損部そして奥深さ
 これが欠けると緑内障になるのです
 もう直ぐなるかもしれません

 もう直ぐなるかもしれません
 ちょっと気持ち悪いですねー
 いえ大丈夫です
 問題ないですよ
 本人は全然気にしていないのに検査で悪さをえぐりだしているような気がした

 最後に
 大丈夫ですこのまま行きましょう

 何も無理して断層写真を撮らなくても
 目視で分からんのですか?
 そんな意地悪は言えない
 そんな気がしながら受付へ

 4,500円です
 !!!!!
 いつもは1,500円である
 3,000円分断層写真にかかっている
 患者一人から幾ら保険料を得るか
 それが最近のお医者さんの勤めの様な気がする
 厚労省は医療費抑制
 後期高齢者負担云々
 医療費抑制
 無理無理
 検査漬けにすれば幾らでも医者の見入りは増やせる

 医療費を抑制する
 無理な話のように聞こえる

 検査は昔のように
 触診
 聴診
 目視
 それが医療の根本だと思うのだが
 触診
 聴診
 そんなの忘れたかのような機械検査だけの診療が続いている

|

 ラジオを聞いていた

 今朝は 鬱から帰ってきました の○○さんに来ていただきました

 ○○さんは脚本家として超有名になった
 そんなある日
 急に笑いを忘れた
 仕事が出来なくなった
 布団に寝ているだけになった
 何もしたくない
 ヒゲぼうぼう

 あるとき奥さんが馬乗りになってきた
 電気カミソリでヒゲをそった
 無理やり病院に連れて行かれた
 鬱だと診断された

 鬱だと分かると少し気分が楽になった
 何がなんだか分からない失望感
 それが鬱からの症状だ

 鬱は麻疹(はしか)みたいなものだといわれた
 そんな生易しいものではない

 欝は風引きみたいなものだといわれた
 そんな生易しいものではない

 欝は心の癌であると○○さんは言った
 体の癌はいいところを蝕んで行き体を殺す
 欝は心を蝕み殺してしまう
 麻疹や風引きは時間が来たら直る
 欝は直らない

 死にたい
 生きている値打ちが無い
 死にたい
 ここに生きていていいのだろうか
 死神が迫ってくる
 欝は癌である

 外に行って散歩して来なさいや気分も晴れて頑張れるやんか
 頑張る
 禁句である 
 自分は頑張っていない
 死しかない
 外に行って散歩して来なさいや気分も晴れる
 これも辛い
 外に行って気分が晴れなければ死しかない
 そういう気分になるという

 新聞記事には自殺する人が後を絶たない
 鬱だけとはいえまいが欝の人が陥る自殺

 欝の薬
 家の人たちがじっと見守る
 見守ることが薬だという

 辛い病だ

|

華とんぼ展終わる

 華とんぼ展は日曜日に終わった
 一月からテーマは何にしようと考え出してから作品納入まで相当緊張しているのであろう
 華とんぼ展が終わった翌日は玉を巻く気がしなかった
 1日ゆっくりと休養した

 適度な緊張のあとの休養は結構楽しい時間であった

どっかで会ったことが

 展示会場ではどっかで会った顔
 どこだった?

 どっかでお会いしたですねー
 胸に着けているペンダントや指輪をみてあっそうか
 工房に来ていただいた人ですねー
 忘れてしまいまして申し訳有りません
 こんな挨拶が5人ほどあった

手話

 ギャラリーは南海電車の駅の中に併設されている
 お花見客の集まりの場所となる

 いろいろな人の話し声と子供らの明るい声
 その中で5人程のグループが手話で会話をしていた

 手と口で話をしているようである
 静かである
 手がしきりに動くのであるが静かである
 その周囲が別世界のような感じがした

 この静けさがあれば世界は平和そのものと思った

お花見

 浜寺公園の桜並木は松林に囲まれて外部からは見えない
 その桜の元に行くと相当長い桜並木になる
 その桜並木の下が満員となって昼過ぎに行った人は座る所がなかったと話していた

欲しい

 作品が欲しい
 それが昂じるとポケットに入ってしまう
 犬が1匹いなくなった
 欲しいという気持ちを持ってくれて作者冥利に尽きると思って許してあげてください
 そう断りを入れた

|

とんぼ玉展

 華とんぼ展は佳境に入った

 お花見に行く人
 お花見からの帰りの人
 知り合いの方
 ・・・
 最終の日曜日は大勢の方が来てくださる

 出品した人達はこの玉はどう作るのだろう
 この線の引き方はどうするのだろう
 いろいろ考え出したら眠れなくなる作家さん達

 土曜日の流工房の教室
 綺麗なぼかしている玉があったでしょう、あれはどのように作るのですか?

 ぼかし
 グラデーションをつける
 0804020215
赤い玉に白を点打ちする
白が四角になる
四角の隅に赤の点打ちをする
赤の点を半分ぼかした赤にする

 教室で実際に作ったKさん
 自分もこんなんが出来るんやと大感激していた

 ぼかした色が目をひきつけるのである

 ぼかしは
 赤色の上に七透(ひちとう)を点打ちする (下記 *1)
 七透は自分の下の色を七部隠す役割をする
 澄んだ赤色
 七部の赤色
 その釣り合いが目を微妙に楽しませてくれる

 桜が現代人に好かれる
 同じ時期に桃の花が咲く
 桃の花ははっきりとした色合いで目に鮮やかである

 桜はほんのりとした桃色
 目に柔らかい色合いである

 色合いの差で人々は桜に引き付けられるのであろう

 とんぼ玉も好きな色にひきつけられる
 人それぞれ
 玉それぞれ
 形それぞれ
 それぞれに玉のいいところがある
 それぞれの人が
 それぞれの玉を楽しんだ

 *1
 七透は純白を薄めて白を弱くする
 白を半分の白色にすると五部透き(はんとうと呼ぶ人もいる)
 白を七部の白色にすると七透き(七すき、しちとう・人によって呼び方が若干違う)
 人によって呼び方が違うのは昔の職人によって呼び方が違った
 その職人によって教えられた人がそれぞれ違って呼ぶようになった

|

格差

 華とんぼ展への行き帰りは自転車である
 天気は春の気候でルンルン気分で行っている

 家々には桜草や桜の木が満開で美しい

 帰りは自動車道路を通って帰る

 華とんぼ展のときは毎年同じ道を行き来している
 片道、自転車でゆっくり走って50~60分でいい運動である

 今年はおやっと思うことがある

 角のカメラやさんが店じまいした
 パチンコ屋がつぶれているめずらしいなー
 カラオケ屋も店じまい
 ゲーセンまで閉まっている
 ジーパン専門店も閉まっている
 有名な悪徳商法の貸し金屋もテナント募集である
 華とんぼ展の最後に打ち上げをする
 打ち上げのオードブルを注文に行った弁当屋さんにも看板がかかっていた
 テナント募集と
 ・・・・・
 まだまだ小さな店は閉まっているところが多い
 世界のTO・TA販売自動車が統合のためかそこも店じまいしている

 途中に府立曽根遺跡博物館がある
 ワッハ上方と博物館は展示場所を移転して・・・・資料の展示にする
 それで年間数億円の経費削減をすると
 橋下知事は表明した
 箱物行政を正すという

 民間企業は淘汰を繰り返していかに生きていくかを考えている

 ワッハ上方は吉本の前にある
 毎年吉本には相当な人が入り押すな押すなの状況である
 ワッハ上方は300席くらいあるが人の入りわずか
 秋に 浪花のお涙頂戴の 公演があった
 人が集まらないので是非来て欲しいと電話があった
 ¥4,500
 吉本だと同じようなことをして¥3,000切る
 それにしても席が埋まらないとは儲けになるまい

 以前に芸術祭参加・・・公演にも出かけた
 席
 がらがらであった

 曽根遺跡
 箱は重層
 博物館という趣
 中身
 小学生が歴史探訪で訪れている
 遺跡の勉強するのなら箱物もいいが遺跡を掘らせたら最高の勉強と思うが?

 首相は言った
 公務員は潰れるという事はありませんがそれにうつつをぬかすことなく・・・

 公務員は潰れることは無い
 職務を大事にやっていけば免職ということもない 
 民間では一年の間にこれだけの店がつぶれている
 民間に勤めるのと公務員との格差が大きいと華とんぼ展で感じた

|

とんぼ玉展とお花見

 浜寺公園の桜は満開となった
 桜の下は朝からシートをひいて場所取りもある

 一杯会の場所取りかと思っていたら昼前になって車椅子の老人会の人たちのお花見が開かれていた

 0804020017_2          

 華とんぼ展
 いろいろ展示してみよう

 0804020033

とんぼ玉のかんざし0804020044

 桜の時期のとんぼ玉   0804020071_2

蝶が舞う 0804020111

ブーケ

0804020114

ペンダントトップ0804020156

帯留め・ひまわり

0804020183

かえるやてんとうむしやいろいろなものが玉の上に遊んでいる

 アルバムに出来れば全数展示できるのだがと考えている

 今年も大勢の人が見に来てくれている

 同級の女性達もお花見がてらとんぼ玉展に来てくれた

 とんぼ玉より
 お花見より
 団子が一番のようであった

 子供の頃に食べた田舎の白子の釜揚げの味に興がのり挙句は新しく出来た温泉の楽しみ方に落ち着いた
 今度は阪南に出来た温泉に行こうと話し合って分かれた
 当然、男であるhuukoは話の外であった

 4月3日
 時を同じくして松山でも同級会でお花見を開いているとのこと
 松山は4月3日がお花見で4月4日が雛あらしといってお弁当を持ってお花見に行く習慣があったのを思い出した

 4月4日に働いていると

 のらの節句働き
 と言って節句の3,4日は働かないときめていたものだ

|

 華とんぼ展が始まった
 花冷えの4月1日火曜日9時半・搬入・展示

作品

 今年の作品は
 おむすびころりん・いいじいさんと欲ばりじいさんのお話
 アアクセサリー・ネックレス、イヤリング等
 とんぼ玉10点

 ご観賞ください

     

  

 

|

雑感

華とんぼ展

 4月1日
 毎年4月の第一週に華とんぼ展が開催される
 今年は4月1日火から4月6日日曜までである

 今年のhuukoの展示作品は今夜に載せよう

ガソリン価格

 4月1日からガソリンを値下げする
 在庫分は値が高いまま
 暫定税率が再可決されたら・・・・
 そのときはまだ安いガソリンが在庫にあるから安いガソリンを売ればいい
 世の中計算通りに行かないのが商売というものなのだ

参院不要論ふたたび

 参院は本当に必要なのか
 衆院で良かれ悪しかれ審議してそのまま政治が行われればいい
 ねじりにねじって世の中混乱させる必要も無かろう

寒い

 黒雲が流れていく
 雪雲のようだ
 気温は下がったまま
 工房も暖房が無ければ震える
 桜も咲きかけて一休みだろう

言葉

 天気予報で 暴風が吹くでしょう と、よく言われる
 ????
 暴風が吹くは間違いではないだろうが、huukoには違和感が残る
 暴風となるでしょうなら分かるのだが
 暴風が吹くとなるとちょっと違和感がある
 台風が吹くでしょう
 暴風が吹くでしょう
 微風が吹くでしょう
 何かおかしい感じがする

白内障

 あるブログに母親が手術するとなっていた
 その母親に電話した
 手術いうてどこか悪いん?
 白内障よ
 そんならよかった、癌かと思った
 白内障でも家族を呼んで説明するんよ
 ほお
 まあ元気でな
 ありがとう

|

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »