« 首相候補 | トップページ | 離乳食 »

恒例の同窓会

 恒例の元勤め先のOB会があり帰郷した

高速バス・行き
 大阪難波発松山行き
 乗車のため20分ほど難波OCATバス停にて待つ
 次々と高速バスが発着する
 米子行き
 松江行き
 関空
 徳島
 高松
 ・・・
 ・・・
 アメリカ映画で高速バスが次々とターミナルから発射する
 都会で身を持ち崩し都落ちする青年がバスに乗る
 ・・・・・
 昔の映画のシーンの感じがした

野菜不足
 中国の毒入りギョウザ事件後冷凍野菜が入荷せず日本は野菜不足になるだろうと新聞報道
 バスは淡路島を走っている
 美しい田んぼの風景
 青々とした田畑
 何も植わっていない
 ここに野菜を植えれば野菜不足など 屁の河童 と想像するが
 いま、農家で野菜で細々とお金を得ようとする人手がなくなったのではと思ったりする

 後期医療制度云々
 チベット問題云々
 自動車税云々
 何も知らぬ
 静かな平和な田舎の風景

映画館
 5時間で大阪から松山に着いた
 会が開かれるまでに3時間の時間を持て余す
 映画館に入った
 ウイークデーの午後
 洋画
 110席ほどの広さ
 10分ほど待つと扉が閉まり映画が始まった
 観客
 1人
 贅沢な映画であった

宴会
 25人ほどが集まった
 例年の顔
 一年ぶりやなー
 元気やった
 遺憾のよ、足がいとうて歩けんのやがな
 ・・・・
 糖尿でなー、酒は飲めんのよ、ビールはええんよ
 ・・・・
 ではまた来年な
 今年も無事にみんなの顔が見れた

夜行高速バス・帰り
 朝来た高速バスは折り返して22時50分に大阪に向けて出発する
 それに乗る
 適度なアルコールが入っている
 バスに乗った途端眠ってしまった
 暑い
 時々目を覚ます
 暑い
 のどが渇いた
 あっ!バスの中だ我慢我慢
 30席満員
 バスが時間待ちで止まっている
 静かになったので目が覚めた
 バスが動き出すと自然と眠ってしまう
 5時30分
 難波に着く
 松山からの女性に声をかけられる
 南海本線の難波駅はどちらですか?
 懐かしい伊予弁が大阪に響いた
 JR難波OCATの中は迷路である
 説明は難しい
 一本道になるところまで同行

あれっ!
 バスを下りた
 靴のデザインは一緒だが色が薄い
 靴が自分のではない
 あちゃー
 誰かのと代わっている
 どうしよう
 少しだけ困った困ったでパニクッタ

あれっ!
 駅の洗面所で顔を洗おうと入った
 入り口に ここは手を洗うところです
 体や頭を洗わないで下さい
 テントのおじさんが来るのだろうと思いながら鏡を見た
 ありゃー!
 帽子をバスに忘れた
 鏡を見て気がついた

 ただなんとなく
 ただなんとなく
 木曜日が過ぎて金曜日の朝になった
 そのような感じの一日であった

|

« 首相候補 | トップページ | 離乳食 »

旅行・地域」カテゴリの記事