« パンダ外交 | トップページ | 田辺聖子・褒めて育てろ »

母の日の料理

 最近というか以前から魚を見ると無性に澄まし汁を作りたくなる

 青魚に醤油を入れ玉ねぎとなすびを入れた簡単なお汁

 これに炊き立てのご飯が最高である

 それを無性に作りたくなる

 スーパーに用があり出向いた
 帰りに鮮魚の前を通ると朝市という名目で
 ハマチ2匹・500円
 ハギ5匹・390円
 へゴチ一皿(数へられない)・390円

 急に澄まし汁にしたいという欲望が芽生えた
 ハマチ2匹・500円をゲット

 買った後考えた
 50cmはあるハマチ2匹が500円とはあまりにも安すぎる?
 問題ないのか?
 ・・・・
 なぜ?こんなに安い?
 買ってから考えたってしゃーないやろう
 そうやなー
 自問自答

 ハマチ
 半分は刺身にしよう
 60有余年・初めての試み
 ハマチをぶつ切り
 皮がなかなか剥げない
 それは包丁でこういう風に剥いでいくのだと奥方はいう
 なるほど
 皮を包丁ではぐと赤身が出て来た
 ハマチの刺身になぜ赤身があるのかと思っていたがいまはじめて赤身の正体を見つけた

 刺身はしこしことして最高の歯ざわり
 これはいいとご満悦
 こんなに簡単ならまた作りたくなる
 臭いが鼻につくのが困りものだ

 まだまだ残っているハマチ
 ついでに煮付けてやれと制作意欲が湧く

 酒100cc
 みりん100cc
 醤油100cc
 砂糖少々
 これを煮たったらハマチを入れる
 あっという間にハマチは色が変わり煮付けになる
 
 玉ねぎ
 長ナス
 白菜
 竹の子
 湯がいておいた

 野菜を煮付けたハマチの鍋に入れた

 煮付けの出来上がり
 うーん
 美味しいがちょっと甘辛い感じがする
 50点
 雑魚煮にするとハマチは姿が崩れる
 今後の課題

 大なべに7割の水を沸かす
 ハマチの頭二個を入れダシをとる
 煮立ったら残りのハマチを入れる
 脂が出たらと思うが余り出ない
 痩せ痩せのハマチだと思う

 次に野菜を入れる
 玉ねぎ
 長ナス
 竹の子
 白菜

 ぎゃーーーっ
 鍋がいっぱいになり湯が溢れそう
 湯を少し出して
 醤油砂糖少々
 隠し塩

 沸騰すれば出来上がり

 時間にして煮つけと澄まし汁とで20分?

 その間に焼酎のお湯割を飲んでいた
 腹はそちらの方で満腹

 最高の澄まし汁をでご飯を食べたかったが残念
 お汁少々とご飯少々で終わってしまった

 汁の味
 求めていたものになったと上場の気分であった

|

« パンダ外交 | トップページ | 田辺聖子・褒めて育てろ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事