« 連休の過ごし方 | トップページ | 中途半端 »

ちぐはぐ政治・福田政権

 やはり福田さんはちぐはぐな政治をしていると感じられる

 外交は日本の国益
 サミット議長国としてどうしてもEU関係の国を訪問してサミットの打ち合わせをしておきたかった
 そのため連休中はEU関係の国を歴訪する予定であった

 ガソリンの特措法を再議決すると民主党は問責決議案を提出する
 そのためには国会にいなければならない
 ということでEU関係の国の歴訪を取りやめた

 ところが民主党は問責決議案を提出しない
 国会は連休で閑散
 やっぱりEUを歴訪しておけばよかったと悔やんだ

 福田さんの支持率がまた下がった
 自民党の支持率が民主党に抜かれた

 当然と思うような後手後手の福田政権
 国益のためなら問責決議案を出すなら出せ
 わしゃ知らん
 EU歴訪はやらねばならないのだ
 その意気込みが感じられない

 話し合いで何とかします
 何とかします
 後期医療・・・・にしても
 年金の調査にしても
 ガソリンにしても
 道路にしても
 話せば分かる
 話し合いで解決

 支持率が落ちて当然の感がする

 劇場でもいい
 日本を引っ張るのだと言う意気込みが感じられない
 20%切るのも時間の問題だろう

|

« 連休の過ごし方 | トップページ | 中途半端 »

政治」カテゴリの記事