« 連休終わる | トップページ | 貯金通帳 »

甘辛狂想曲

 抽選で当たった牛が500g送られてきた

 さー、すき焼きだといさんで味付けを担当した

 おとうさんあまり甘くしないでよ
 了解

 あぶらみを入れて溶かす
 簡単すき焼きだから次にシラタキとクズキリを入れ
 白菜を入れて水分を取る
 肉は後で食べる前にと先に少し味付けをした

 砂糖もまぶすが甘くしないでというので普段の半分くらいかそれより少なくした
 醤油をその上にかけた

 白菜がしなびてきた
 シラタキ
 クズキリ
 味はどうか?
 甘くないか?

 ちょっと辛いなー
 醤油入れすぎか
 もう一発砂糖を入れた
 少し醤油をかけた
 混ぜた
 味はどうだ?
 クズキリをひとすすり
 ?????

 まだ砂糖が足りんのか?

 えっ!
 まちごうたのと違うのか?
 口のなかが塩でえぐくなってきた
 間違ったーーー
 塩と砂糖を
 間違ったーーー
 えらいこっちゃー

 さーてどうする
 さーてどうする

 ざるにうつした
 まだ肉を入れていないので助かった
 ざるに入れたシラタキ、クズキリそして白菜
 水で洗った
 水で洗った

 塩は抜けたか?
 うーん
 クズキリは塩をすわないのかと思っていたがしっかりと塩味が付いている
 クズキリは塩を吸い取るんやーと感心した

 再度すき焼きのやり直し
 口の中がえぐい
 甘くしてはいかない
 味付け
 味付けと

 20分後
 帰ってきた家内と食した

 huukoは少し味付けが辛いかと感じながら食べた
 家内はちょうどいい、ちょうどいいと言いながら
 作ってくれた料理を食べるのが一番美味しいとのたまいながら食べていた

 塩と砂糖
 世の奥方
 沢山沢山の方が間違っているのではないかと考えた

 普通は味見などしないのだが今回は甘くしないでという一言で
 なんとかすき焼きにありつけた

|

« 連休終わる | トップページ | 貯金通帳 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事