« チェンジ | トップページ | 記憶とは忘れ去るものなり・思い出すものなり »

さごし

 おーーい、元気かー
 あっ!おめでとうございます
 元気元気今年もよろしく
 おっ!挨拶忘れとった

 釣に行っとったんよ
 さごしがだいぶ釣れたんで食べてくれるか
 さごし言うて分からんやろうけど・・
 いやいや、さごし言うて聞いたことはあるけんど
 さわらの子よ
 あのさわら
 釣れるんよ
 釣れて困りよるんよ
 釣れたもん捨てると罰が当たるし捨てれんので
 母ちゃんがなー、こんなに釣れてどうするん言よるんよ

 明日の朝着くように送るけん
 さしみと焼いたらええようにして送るけん食べてや

 届いたさごしの刺身
 癖がなく脂がのっていて美味しい
 刺身は日本酒にぴったりであった

 春の魚 鰆
 出世魚 鰆の子を田舎ではさごしと呼んでいる
 それでも50cmくらいは有るのではなかろうか

 田舎に居る頃はさごしとか鰆は滅多に釣れるものではなかったように記憶している
 釣れて釣れて困る
 それ異常気象なんと違うん
 分からんけど釣れすぎるわ

 田舎の友は春を告げる魚を送ってくれた
 夏場から秋にかけてはタコを送ってくれる
 このタコが柔らかく最高の味なのである

 今朝は少し暖かかった
 通り道の梅ノ木は蕾を大きく膨らませていた
 鰆
 梅
 もう直ぐ 春

|

« チェンジ | トップページ | 記憶とは忘れ去るものなり・思い出すものなり »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事