« 脅迫観念 | トップページ | This is it »

マスク

 土曜日朝
 孫を連れてコンビニへ行こうとした

 途中にマンション内の診療所がある
 そこには10人ほどの親子が診療待ちで外で待っている
 コンビニへはそこを通る道が孫にはインプットされているようだ
 風邪ひきの診療待ちだろうと思ったので別の道へ回ろうとした
 孫は違う、道が違うこちらだと指差す
 仕方なく診療待ちを外でしている人たちの傍を通り抜けた

 昨日、用を済ませた後工房に帰ろうと歩いていた
 丁度内科医院の前に通りかかった

 前から30代くらいのお母さんと小3くらいの娘さんが手とつないで歩いてきた
 二人ともマスクをしている
 足取りは軽い感じであった

 ドキッ!

 なぜ自分がドキッとしたのか不思議
 新型インフルがそんなに怖いのか
 マスクが怖いのか
 真夜中に不思議なものに出会ったそんな感じであった

 マスクの中にいるウイルスに恐怖を感じたのかもしれない

|

« 脅迫観念 | トップページ | This is it »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事