« 新型 | トップページ | 1日 »

日米開戦・宣戦布告

 12月8日 日米開戦という
 今朝、1時半深夜ラジオをつけた

 ・・・・・
 海軍将校が語るをまとめた方がもう言っていいでしょうと将校達の話しを語っていた
 ・・・・・

 海軍軍人教育は世界無敵艦隊で教育されています
 帝国海軍は負けないという教育を受けていますから軍人は戦争に負けるという頭がありませんでした
 が、海軍将校達は戦争に反対していました
 海軍は戦うためではなく敵国に威圧を与えるためのものである
 自国を守るためのものである
  海軍は開戦に反対していましたが陸軍に押され次第次第に戦争に突入していったわけです

 日本は開戦しました
 この戦争は勝てる負ける
 それ以前の問題です

 海軍の将校達は戦争に反対していたわけですから勝てるはずがありません
 食料ない
 燃料ない
 何もない
 勝てるはずもありません

 アメリカは衰えたり
 日本は強くなった
 日本の言うことはアメリカは聞いてくれる
 アメリカは日本を手放すことはない
 日本を同盟国として尊重するはずである

 陰の将軍は宰相と気が会わない
 あ
 うんしか言わない
 宰相は勘ぐって政治をするしかない
 党運営が宰相のとおり行かない
 アメリカと同盟したくとも陰の将軍は小さい党のほうしか見ていない
 開戦である

 18日にオバマさんと会談すると言う宰相はなんというのだろう

 普天間移設は認められません
 ・・・・・

 アメリカのチェンジへ日本のチェンジが宣戦布告である

 クリントン時代の日米関係はひどかった
 繊維摩擦
 日本攻撃
 自動車摩擦
 日本攻撃
 ・・・・・
 摩擦摩擦の日米関係であった
 それでも世界に活気があったから日本は経済でアメリカに勝っていた

 アメリカは失業率10%
 体力が落ちている
 民主党政権は日本バッシングに来るだろう
 ボディーブローは効いて来る

 開戦は日本が仕掛けたのである

|

« 新型 | トップページ | 1日 »

政治」カテゴリの記事