« 震災サポーター | トップページ | はるがきた »

家族葬

 工房の向かいの おばあさんが亡くなった

 家族葬で弔いを行っていると聞いた

 最近 3人の不幸を聞いた

 その3人とも家族葬である

 おばあさんの家族葬はR26号沿いにある葬儀所だそうだ

 家族葬用に造られており 風呂あり寝所あり 家族だけでお見送りできるように造られていると聞いた

 


 
 田舎に住んでいたころは地区総出で葬式の準備をした記憶がある

 40年ほど前である

 葬儀が変わりつつある

 葬儀社任せになり

 そのあと家族葬に移りつつあるようだ



 大阪に出てきて30年

 いま、ここで自分の弔いを出す

 親はいない

 兄弟は飛行機で飛んでこなければならない

 その兄弟も足元がおぼつかない

 前後を考えると

 家族葬が一番の選択肢としていいようである



弔いのショーか!!

 夕闇の西の空にショーがあった

2012_03260017

 宵の明星

 月

 土星が並んだ

 ばあちゃんがそこに向かっているのだろうか・・・・

|

« 震災サポーター | トップページ | はるがきた »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事