« 春を感じた夕暮れ | トップページ | 第5回とんぼ玉体験教室 »

卒業

 YSさんに再会したのは15年ほど前の都会に出てきたどうしが集まった

 同級会での席であった

 顔を見ても分からなかった

 旧姓を聞いても分からなかった



 数分後面影がないか・・・・

 口元に面影が残っていた


 そのとき彼女のその後を聞いた



 がんに侵され

 体はいたる所を切り刻んでいた

 乳房

 目

 歯

 ・・・・・・



 それから15年

 同窓会の度に会った

 夏にはいっぱいどうと声がかかり会った

 華とんぼ展には来てくれたりした



 その度に体が弱っているのが分かった


 歩くのもつらくなったようだった

 手を持ってと言ってくるときもあった

 旦那に怒られるで 冗談を言いながら同窓会に行ったりした



 今年の同窓会は奥有馬の遠いところであった

 huukoさん一緒に行って

 主人がhuukoさんに連れて行ってもらえと言っているの



 大阪駅でおちあい一緒に行ったりした



 一昨日

 心臓の手術をしたそうだ

 手術は終わった

 そのあと体力がなくなり

 心臓が止まったそうだ



 家族葬で弔いをするという



 千の風に乗っていまhuukoを見に来ているかもしれない



 


 

|

« 春を感じた夕暮れ | トップページ | 第5回とんぼ玉体験教室 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事