« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

連休初日

大人への道

2012_04290008
 下前歯二本が生えだしている

 このようにして自分も生えて来たのだろう



年々 歳々

 40年この方 水をやるだけで咲いてくれる君子蘭である

2012_04290018



安近短

 2012_04290029_2
 究極の連休初日





今日の一枚

2012_04290023_3 レース玉

 cyさんの習作玉

 整然と並ばないレース模様

 二度とできない模様に見入りました


|

国政を預かる者・・・

 大老 柳沢吉保

 将軍におべっかを使い

 権勢欲しいままに私する人物・・・・

 私腹を肥やす人物・・・・

 江戸の庶民はそのように見ていた




 4人組は知恵者の集まり

 その4人組が幕府の金貨の改鋳を見抜いた

 改鋳が表ざたになると物価が上がり庶民の生活はできなくなる




 吉保は内々に4人組を集めて話をした




 

 公議勘定が破たんすれば国は亡びる

 さすれば庶民は困窮し戦乱の世に逆戻りいたし、民を苦しめるは必定である

 そのようなことを惹起せしめぬためにも改鋳が必定なのである



 4人組は 吉保は将軍に取り入り出世した

 懐を肥やすために改鋳するのだと勘ぐっていた

 じかに吉保から改鋳のための心を聞いた

 



 国のまつりごとを担う人物が、私腹を肥やそうと企んでいるのではないということが分かり心底安堵した

 権力を持ち

 金を集める

 自分のために

 ・・・・・



 国事を司る者は

 国民に 権勢におもねて私腹を肥やしている

 国民にそう思われたら

 白だが 

 クロに近い

 ほとんど黒である

 そう思われて国民は離反して行く

 


 いま、国政を預かる人の中に居る

|

自動車は凶器

 気が付いたらブレーキが間に合いませんでした

 気が付いたら人をはねていました

 

 若いころの会社勤め

 ヘルメットという頭を保護する物はなかった

 配管の並ぶ工場の中を歩くと

 ごっつん ゴツン 

 イターッ 痛い

 頭を打って物に当たった

 固いものが当たると痛い

 固い物にぶつかられると痛い

 



 最近の子どもたちは機械対人間との格闘をしていないのだろう

 自動車はおもちゃのつもりではなかろうか



 車を運転すると自分が凶器になっている

 肝に銘じて運転する気持ちがあるのだろうか



今日の一枚

2012_04270003 UNさんの練習玉である

 実際に見ると味のある玉が出来上がった

 師匠の玉を見て練習する

 3個の玉のうち どれが師匠の玉でしょうか


|

ややこしやー

共謀

 どうも言葉のあやで無罪になった感じがする

 ごね得っちゅうことや

 

橋下さん

 おおい原発 と入力すると

 多い原発となったり

 おーい原発となったりする

 大飯原発 止めるとここうなりますと案を出します

 それに府民がノーというなら大飯原発を再稼動すればいい・・・・

 ややこしい ああややこしい



携帯の番号

 警察が加害者に電話番号を教えた

 携帯の番号は警察は知らなかった

 教頭が加害者の縁者に教えた

 ややこしい話になってきた



ややこしい

 ブログの入力画面にログイン出来なくなった

 別のパソコンからいま書いている

 パソコンがちょっとへそを曲げると手も足も出ない

 ややこしいやー ああ、ややこしやー


|

おもちゃのペンダント

 以前来られたおばあさん

 かくしゃくとしている



 あのなー こんなおもちゃのネックレス・・・・・・

 こんなん買って来るから直してくれる?

 いいですけど?!?!?



 突然ですが・・・・

 そんな感じで来られて ぺちゃくちゃぺちゃくちゃ

 前後の話が分からない

 おもちゃのネックレスがどうのこうの・・・・



 お孫さんのネックレスをおばあさんが捨ててしまった

 その片割れがこれですね

 その捨てたネックレスをお孫さんが 1週間たっても探している

 おばあさんが捨てたと言えず困っている

 そのネックレスはおもちゃやのにそんなに大事に思っているのかと可愛そうになった

 おもちゃ屋に行ってクサリを買って来るからつないで欲しいと言うことですね




 その持っているものを見せてください



 BURA・・・ 925 

 刻印がある

 トップの前側にはキラキラしたものを貼ってある

 鈍い光

 925は銀の含有率のような感じがする




 おばあさん これおもちゃと違いますよ

 結構高いもののように見えますよ

 クサリ買うてくるから直してくれるか

 そら直してあげるけどそんじょそこらにはないですよ

 おもちゃではないですから

 宝石屋に行って聞いてみてください



 お孫さんに こうこうしかじか 

 話して買い替えてあげるからと言わないと

 長さ色合いからすぐばれますよ



 そんなこと言うたらえらいこってす

 言えん 言えん

 困ったわ・・・・



 スーパーの二階にある宝石屋に行ってみます

 そういいながら帰って行った

 
 

 その後 帰りに有ったとも無かったとも連絡がない

 うまく事が運んだのならいいが

 


 そのおばあさんは以前来たとき

 娘がガンになった 孫がまだ小さいので

 可愛そうで可哀そうで

 孫が学校を卒業するまでは生きておらないかしません・・・・

 今日聞くとお孫さんは20と言う

 あれから3年は立っている


|

クルクル回るタコ

 スーパーのおもちゃ売り場

 2012_04230005
 このタコがペットボトルに入れば

 浮いたり沈んだり

 はたまたクルクル回ります

 シールに書いてある

 水の入ったペットボトルに入れば タコが浮いたり沈んだりはたまた回りだす



 原理は何だ

 気になってしょうがない

 ¥650

 買った


 ペットボトルに水を入れた

 タコを入れた

 ペットボトルの蓋のところまで水を入れ1㎝くらい空気層を作る

 蓋をした

 ペットボトルの中間を押したり 離したり 

 押せばタコが上がる 話せばタコは沈む

 離し方でタコはクルクル回る



 それを見た孫が 貸せ 貸せと言って取り上げられた

 途端に水を台所で捨ててしまいタコを取り出した

 タコ焼きーーーーと言って遊んでいた



はーるですねー

2012_04230010
 どこから飛んで来たのだろう

 住宅街の中のクマ蜂一匹

|

流工房の出張体験教室

 恒例の 流工房による和泉市営・ふるさと館での ガラスの体験教室


男性

 2012_04220052
 毎年来てくれるこの男性

 自分で玉を巻いて 粉掛けをして楽しんで帰って行かれました

 



 写真にはうまく写らなかったが玉の汗を流しながら彼は頑張った

2012_04220058

 指導しているお姉さんも自分の子どもの感じで教えていた

 



ボランティア

 16人が6時間の体験教室

 お疲れさんでした

 また来年も市民の人たちのためにガラスを楽しんでいただきましょう・・・


|

佐竹ガラス・流工房の教室にて

 一年後の彼女たち 避妊の手術を受けてのんびりと生きている

 土曜日の佐竹ガラス・流工房の とんぼ玉教室の日

 2012_04210001
 

 そこへ姉妹のクロもやって来た

  2012_04210002

 お昼に牛乳をやったらどうなるか実験した

2012_04210003 お皿が小さいので シマちゃんが先に飲みだした

 (左) クロがじっと待っているのに感心した

 2012_04210004 シマのあとクロが食べだした(右)

 順番に食べている

 姉妹仲がいいというか礼儀正しいのに驚いた

 2012_04210006
 食後の運動で屋根に上って遊んでいる




体験者の作品

2012_04210005_2

 流工房に2名の体験者があった

 粉掛けした玉をひっかきしたあと 再び粉をまぶして模様を付けた玉

 それをストラップにした

 こんなに簡単にストラップが出来るんやと喜んで帰って行った


|

燕尾服

 14階のべランでツバメ返しが目の前で行われる

 虫が地上40mの高さでも飛んでいるのだろう



 ツバメは燕尾服を着てすらっとしていると思っていた

 目の前のツバメはちょっと肥えすぎと違うかと思えるほどである



 トキが抱卵を始めたと新聞に出ている

 ツバメもお腹の中に卵を持っているのかもしれない

 燕尾服はすらっとしていないと何千キロも飛べないだろう




 

|

母娘と松下政経塾

自転車の母娘

 ママは下の子を後ろに乗せている

 上の姉ちゃんは自分の自転車でママと並んで走っている

2012_04190004 ほのぼのとしてhuukoも自転車で走りながら見ていた

 突然 2012_0419000 あぶない

 娘は仰向けにこけちゃった

 怪我がないかとhuukoは思った

 ちょっと心配になった

 こけた子は泣かなかったのだが

2012_0419000_2 
 自転車の上からママに

 なんでぶつかって来るんや ボケーッ 

 途端に ギャーーーーッ

 30m離れても泣き声が耳をついてきた



スーパーでの母娘

 水曜日の4時半

 スーパーの 衣料品売り場

 お客は閑散

 ウェーン ウェーン

2012_04190005
 ママはすたこらすたこら娘をほったらかして歩いていく

 娘は泣きながらしぶしぶママを追って行く

 よく聞いてみると だっこ だっこと泣いている

 ママの左手には赤ちゃんが抱っこされている

 ウェーン ウェーン

 2012_0419000_4 なに泣いてんやー ボケーッ

 スーパーの館内に響いた

石原さんと野田さん

 二組の母娘を見ていて石原さんと野田さんの関係に似ていると思った

 尖閣を東京都で買います

 内容を吟味して必要とあれば国が買います

 なに言うとんのや、国が買うと言うならさっさとなんで買わなかったんだ

 国に相談はしない



 親父が息子をしかりつけているように感じた

 ボケーッ と ママは娘をしかった

 親父は政治とは決断だっ

 体で示した



 最近 松下政経塾の評判が落ちてきたようだ



|

欲しい 欲しいおばちゃん

 天気がいい工房への道もゆったりと自転車がこげる

2012_04170007

 菜の花が咲きほこると黒鯉が産卵を始める

 川面が じゃばじゃばと波打つ

 天気がいい

 何か良いことが起こりそう



 こんにちはと入って来たKAさん

 なにげなく壁に貼っている2012_04170006 チラシを見て

 私、この半分くらいのハンコが欲しいと言い出した

 このハンコだと数万円はするのではというと

 そうやろうねーでも欲しい

 とんぼ玉で作って欲しいと言い出した


 そんなん出来ないですよ

 欲しいわ・・・・・

 このおばはん言い出したら欲しい 欲しいを連発する

 



 以前 バッグの留め金が壊れた

 直して欲しい 直して欲しい・・・

 そんなんと言いながら直してあげた

 それ以来いろいろなことで 欲しいわ 欲しいわを通してくる




 突然尖閣は我が国の領土だと言い出したどっかの国みたいに

 欲しい 欲しい

 



 なるほどとんぼ玉でインカンなー

 なるほど 



 

 来週来てみて

 インカンを受け付けた

 来週の出来上がりをお楽しみに



今日の一枚

 TUさんの習作 花火

2012_04170001

|

尖閣諸島エリアを東京都が購入するらしい

 石原都知事がアメリカの講演で発表したそうだ

 尖閣諸島を(東京都が)購入する

 地権者サイドと交渉し

 合意を得たようである

 尖閣諸島のほぼすべてのエリアを東京都が買い受ける

 東京都が尖閣諸島を購入し石垣島とも協力する

 購入を都議会に諮るという (産経ウェブニュースより)



 国がやらねばわしがやる と言っているいしはらさんらしい

 



 ○めさんとの違いがここにあるように感じた

|

尖閣諸島エリアを東京都が購入するらしい

 石原都知事がアメリカの講演で発表したそうだ

 尖閣諸島を(東京都が)購入する

 地権者サイドと交渉し

 合意を得たようである

 尖閣諸島のほぼすべてのエリアを東京都が買い受ける

 東京都が尖閣諸島を購入し石垣島とも協力する

 購入を都議会に諮るという (産経ウェブニュースより)

 国がやらねばわしがやる と言っているいしはらさんらしい

 



 かめさんとの違いがここにあるように感じた

|

広告遊び

 広告遊びをするとのたまう

 じいじ 真似をして破れとのたまう

 小さく破れとのたまう

 新聞広告は嫌と言うほど折込に入っている

 破っても 破っても 広告は減らない

 孫に分からないように余分な広告を隠して破る量を減らした



 ゴミ袋にたっぷりたまった破られた広告

 

 突然

 ゆちだーっ(雪だーっ・き がちになる)

 えっ!

 なにっ! 

 おっ 綺麗じゃないか 

 おもしろい 

2012_04150012_05

                祭りのあと

2012_04150006_2 
                

 

|

尾道ラーメン

 尾道ラーメン

 麺類大好き人間

 昼に千光寺公園の食堂で食べた



 尾道ラーメンください

 タコですかわかめですか?

 タコを注文

 しょうゆ味

 美味しいのか

 美味しくないのか

 考えるところにうーーん

 名物なのだろう

 
 3時半

 バス待ちの時間

 もう一度尾道ラーメンを食べようとJR尾道駅の構内のラーメン店に入る

          ファイル:Onomichiramen12345.jpg

 (写真は検索をしてコピーした尾道ラーメンである)

 大きな豚肉

 たっぷりのキザミネギ

 しょうゆ味

 美味しいのか

 美味しくないのか

 ?!?!?!

 



 2杯の尾道ラーメンの共通点

 麺が固いようなそれでいて固くない

 これが麺大好きな舌を悩ます原因のような気がした

 味はまあ いける

 麺の舌触りが微妙な感じであった


 名物を食べた

 2012_0413ob0075 

 下界を見ながらの尾道ラーメン

 満足

 満足

|

OB会と淡路島、伊予路と千光寺

 松山で元職場のOB会が開かれた

 神戸、淡路島そして伊予路と高速バスで走った

2012_0413ob0005_2
 淡路島は全島桜で満開であった

 桜の島と言ってもいいくらい桜が満開であった 上と下の写真

2012_0413ob0006_6
 伊予路も桜が満開であった

2012_0413ob0011

 愛媛県の県都 松山城の桜も満開で見ごろであった

 2012_0413ob0028_3

 OB会が開かれる料亭の入り口では

 伊勢海老が迎えてくれた

 2012_0413ob0052_2

 夜の街はウイークデイのためか酔客は少なかった

 2012_0413ob0053_4
 翌日は 松山  しまなみ海道のつり橋 尾道・千光寺観光のあと帰阪した

 2012_0413ob0063


 


 瀬戸内の大島

 大三島は大きな島であった

2012_0413ob0060
 千光寺は坂の街の象徴であった

 2012_0413ob0071_2

 千光寺のある山の上も

 桜が満開であった


 

2012_0413ob0073_2 JR尾道駅のところから上を見ると

    2012_0413ob0111_4
 桜が満開の高速バスの旅であった

|

PAC3 地団駄

 華とんぼ展 第2幕 和泉市のふるさと館で展示が始まった

 40名の体験もある いま、まだ体験の申し込みが少ないと管理者のOさんは言っていた

2012_04110023


 展示の設定が終わって家に帰ると 北朝鮮の人工衛星は・・・・

 ニュースが流れている

 



 北朝鮮の人工衛星は弾道ロケットだと世界から非難されている

 もし、失敗して落下物が沖縄に落ちてくると PAC3で破壊するとして

 自衛隊は 沖縄本島や先島諸島に自衛隊員を配備した

 PAC3も配備した

 



 10CHのりんごとももこが司会するテレビでカツヤさんが面白いことを言っていた




 中国は沖縄に自衛隊を増強することを阻んでいる

 沖縄の人も軍が増強されるのを好まない

 それを利用して中国は自衛隊が沖縄に来ないように裏工作をしている



 今回の北朝鮮の人工衛星問題

 堂々と自衛隊が沖縄に入り 増強する

 おまけにPAC3の設営も無条件で受け入れる

 このようなことに中国は 北朝鮮に対して地団駄を踏んでいると言っていた



 なるほどそういう見方もあるのだ

 カツヤさんおもしろいなー と聞いていた

|

 春だ!

 工房でニンニクを買っていた

 そのニンニクに芽が出てきた

 青い芽が延びてきている

 皮を剥いて2個チーンして食べてみた

 塩をかけて うん 旨い 旨い



 あはようございます

 Nさんがお友達を連れて工房に入って来た

 



 携帯を取りに来ると黒電話で聞いていた

 それを忘れて

 ニンニクを食べた

 まあ、しゃーないか

 臭わないかなー

 



 Nさんの友達は北海道・石狩の人らしい

 昨日 吉野へバスツアーで行ってきたらしい


 満開やった?

 いえいえ つぼみ色づきはじめでまだ咲いていなかった

 そりゃー残念


 これから岸和田城の桜を見に行ってそのあと北海道に帰るそうだ



 じゃー 携帯おとさないように・・・・

 工房から帰って行った二人を見送った

 その後を若い娘さんが春姿で歩いている



 超ミニ 

 ピンク

 昨日も超ミニのお嬢さんを見た


 今年の春は超ミニがはやるのかもしれない

 歩きにくそうだ

 春だ

 スキップするくらいのおしゃれがいいのではと思う


|

華とんぼ展異聞 2

 4月8日 お花見日和 華とんぼ展最終日

 桜とともに川原にも春がやって来た

2012_04080018菜の花が綺麗に咲きだした

2012_04080046 打ち上げは立食パーティー


 ついつい日本酒に手を出してしまった

 翌日、頭がぼんやりしている

 ぼんやりしているところに携帯が鳴った

 2012_04080044

 打ち上げのあとNさんと工房へ

 荷物を収めた

 Nさんは携帯をどっかに落とした

 工房に落ちていなかったか

 9時ころ行くから探しとくは・・・・・

 9時 工房でNさんの携帯を呼び出した



 この荷物の中から

 プルルルルル プルルルルル・・・・・

 携帯を鳴らして携帯を呼び出すのも不思議な気がする

 荷物の中から音がする



 夕方 Rちゃんが huukoさん工房は問題なかった?

 なんで?

 うち大変やったんよ



 華とんぼ最初の日の 大風で屋根の瓦が落ちて来たという

 凄い風で瓦が家の前の歩道に落ちたそうだ

 運よく火災保険に入っていた

 風水害は火災保険で補修できるそうだ

 歩いている人が居なくてよかった よかった

 工房の隣の 信金さんは3階の窓ガラスが割れて歩道に落下したそうだ

 見るとベニヤ板で仮補修している

 パトカーが来て交通整理したそうだ



 Oさんの家の壁が風ではがれて危なくなっており通りすがりの人も注意がいると言う


 
 近くに36回建てのマンションが2棟ある

 10階建てのマンションが多数ある

 ビル風が竜巻状態が変身したのかもしれない


 1週間留守をするといろいろなことが起こっていた

|

華とんぼ展異聞

 華とんぼ展に同級の女性たち5人が来てくれた

 大阪の北の端から南の端までに住んでいる4人

 郷里からわざわざ見に来てくれた一人




 どうやった

 元気やった

 それから女性特有の会話に止まるところを知らず話が続いた




 郷里から出てきた一人は仲のいいOさんとホテルに泊った



 夕べはよーく眠れた?とメールを入れた

 帰って来たメール




 今朝6時まで話していました

 若いと思いません?

 



 そのお返しに


 若いを通り越している と 返信しておいた



 男なら アルコールで話の間をつなぎうじゃら うじゃらとなり1時間くらいで

 ほいじゃまたとなるのだが

 女性の話は留まるところを知らず延々と続くようである




 長い話が長寿の秘訣だろう




 同級の友が来てくれるのはもう13年になる

 来年も同じ顔がそろいますように

 元気印でありますように

|

華とんぼ展への行き帰り

 春真っ盛り 華とんぼ展への行き帰り 目の保養がたっぷりである

2012_04050005

臨界工業地帯の大島桜も最高

     2012_04050016 浜寺公園の桜も5分咲きの見ごろ

2012_04050020

どっかの家の玄関先は見事なサクラソウ

  2012_04050028 老い桜もきれいに咲いている

 2012_04050030

 レンゲソウも唄いだしている

2012_04050032_2
 一本桜も満を持している5分咲き

|

お屋敷町・浜寺町

 雨が上がった浜寺・華とんぼ展

 DMをご近所さんのPOSTボックスに入れさせてもらう

 浜寺公園駅の東側の町並みは豪邸である

 その中でも新しい家があった

 2012_04040092

2012_04040093
 洋館建ての家は監視カメラが数か所設置されていた

 生垣に囲まれた瀟洒な家も素晴らしいと思った



華とんぼセレクション

2012_04040101
蝶が飛んでいる

うならせる玉である

 2012_04040102_2
 メタルにガラスを乗せた円筒玉

 大きいのが好きというSIさんが喜んでくれた

2012_04040103

 

2012_04040104 ピンクはhuukoの淡墨桜

 青色はNAさんの指輪の桜紋様

 

|

華とんぼ展始まる

 うわーっ!

 すごい大降り 台風や!

 暴風雨に見舞われた中 華とんぼ展 が始まった


 
 2012_04030060

2012_040300892012_04030071


2012_04030105_2 ペンダントがあったり

 ゴマちゃんが寝そべったり

 髑髏があったり

 朝顔が咲いたり



 2分咲きの桜も今日明日で5分、7分となり観覧してくれる人も多くなってくるだろう

|

幼児の自動車事故・身につまされる

 親不孝

 子が先に逝く


 結婚式場のらせん階段

 お母さんが赤ちゃんを抱っこして降りていた

 赤ちゃんが急に飛び上がるようにした

 途端

 お母さんの腕の中から赤ちゃんが飛び出して

 下のフロアーに落下・・・・・


 母親の落胆はいかばかりか

 身につまされる



 昨日は大阪で 立体駐車場の操作中

 自分の子どもが機械に挟まれて

 死亡した

 ニュースでは近くにいた女性が 痛いよー 痛いよー と泣き叫んでいたと放送していた

 母親は錯乱状態で警察の事情聴衆には応じられない状態・・・・




 不慮の事故とはいえ身につまされる

|

ガソリンスタンド

 セルフのガソリンスタンド

 原チャリにガソリンを入れようと入った

 このスタンドは何かあるとタイヤの交換 等を言われているところである



 ガソリンを入れようとカードを挿入

 ・・・・・

 セルフだが社員が4人もスタンドの中に居る

 




 ちょっとタイヤの空気を見ておきましょう

 無料です

 お宅がここに入って来たときパンクしているのかと思うくらい空気が抜けています

 ・・・・・

 このタイヤ替えた方がいいです

 スリップして・・・・

 雨が降ると・・・・

 単車屋だと7千はします

 うちは9千ですが6千にします

 ・・・・・・

 前はここで4千500にしてもらった

 ・・・・・

 5千でどうですか



 自分ではタイヤは問題ないと思うのだが

 何やかやと言われ

 不安を押し売りされ

 タイヤを交換した

 5千円

 自転車のタイヤで4千円近くする

 原チャリで5千円

 そんなものか



 にしてもこれで替えるの?と思うくらい溝も問題ないのだが・・・

|

揚げ足取り

 山本一力の小説を図書館で借りて最近読んでいる

 正義が勝つ

 極道は負ける

 山本一力は江戸の庶民の生活を中心に書いている


 夕7ツ(午後4時ころ) セミしぐれに赤子が火がついたように泣き出した





 午後4時 セミしぐれが起こるのだろうか

 いまの時代

 午後4時ころアブラゼミが鳴かなくなったためかさっぱりセミは鳴かない

 カナカナゼミかもしれないなー

 と、思いながら読んでいる


 いま読んでいる お神酒どっくり と言う本の中に



 履物は雪駄である。尻金(しりがね)が打たれており、歩くたびにチャリンと小気味よい音を立てた。・・・・・



 雪駄に尻金はhuukoの若いころにもあった。

 尻金が舗装道路でチャリチャリを音を立てた。

 うるさい てな感じであった




 江戸時代

 雪駄の尻金がチャリンと鳴る?

 尻金と何が当たってチャリンと鳴るのだろう?

 まさかコンクリートで舗装はしていないだろう!!!





 江戸は沼地を埋め立てた街である

 雨が降るとぬかるんでしまう泥の町であったろう

 石ころがごろごろしている道ではなかったろう

 尻金に何が当たってチャリンと音がするのだろう



 現代と比較しながら読むと小説の中での揚げ足取りの楽しみが出てくる





 揚げ足取り反乱

 小沢派の論理 

 増税よりマニフェストを守るのが先だという 論理

 政権への揚げ足取り





 揚げ足は簡単に取れる

 小説の揚げ足取りは罪がない

 小沢派の揚げ足取りは我々の生活を左右する

 無駄な揚げ足取りにならなければいいのだが

 

|

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »