« 人懐っこい子猫 | トップページ | 隠語 »

シャープがなぜ破綻しそうになっているのか

 亀山モデルのシャープがなぜに破綻しそうになっている?

 不思議に思っていた

 堺に世界有数の液晶パネル工場を建設していた

 建設していた途中から液晶テレビの雲行きが怪しくなって来ていたようだ



 液晶テレビは部品を買ってきて組み立てれば安く売れる

 自社、一貫製品に固執していたのでは世界に太刀打ちできないそうだ


 亀山モデル13万円のそばに4万円の液晶が並べられていた

 このときはまだ亀山モデルは映りが鮮明でいいなどと言っていたが

 それもあっという間に追いつかれ追い越されていった


 部品を買ってきて組み立てれば安い液晶テレビが出来上がる

 


 世界を席巻したソニー ナショナル シャープ SANYO 技術のみでは渡れない時代になってきたようだ




 

|

« 人懐っこい子猫 | トップページ | 隠語 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事