« 日曜日の出来事 | トップページ | 軍が台頭してくるのだろうか »

右側駐車と風工房

 工房の前には旧26号線が走っている

 片側1車線である

 隣に信金さんがあるので駐車してお金を預けに行く人が多い

 信金の駐車場は数台しか止まれない

 路駐で信金に行く人が多い



 工房から自転車で出かけようとした

 そのとき車が工房の前に停まった

 どうもおかしい

 運転手はhuukoの顔を窺いながら車を止めている

 その車は向きが反対である


 右側駐車と違うのかと思い運転手の顔を見るhuuko

  こちらの顔を窺う運転手

 まあどちらでもいいを自転車にまたいだ

 前に車がおり自転車が止まった

 右側駐車した若い運転手が降りてきた

 huukoと並んだ


 あれ右側駐車と違うの とhuuko

 はい 右側駐車です

 違反と違うの

 違反です 

 早くして乗らないと危ないです

 はっはっはっ

 二人は大声で笑った

 運転手は信金に入って行った



 右側駐車

 右側にいくためには車は逆走しなければならないので警官に見られていたら

 逆走で切符切られる

 駐車場から出て右折れして進んでも逆走になる


 右側に3.5mの余地がなければ駐車違反になる

 右側駐車は右に3.5mの余地がないので違反とされる


 
 ここまで書いて

 旧国道26号線はいまは何号線かとグーグルの地図を見た

 拡大していくと

 風工房

 大阪信用金庫

 名前が出ている

 地図に名前が出るとは風工房も有名になったものだと思うが

 ちょっとーーー

 こんなちいさな

 売れもしない

 ちいさな工房を誰が調べて名前を入れたのだろう

 
 不思議である



 

|

« 日曜日の出来事 | トップページ | 軍が台頭してくるのだろうか »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事