« 聞き方の違い | トップページ | デジタルとアナログ »

赤い羽根

 赤いカーネーションを付けると母の日

 母のいない子は白いカーネーション

 その白は差別になるといつの間にか消えて

 胸の赤いカーネーションも消えた



 工房に赤い羽根が届いた

 幾ら寄付?

 要らない要らない

 ただただ

 おまけに5本もくれた

 ありがたみ 0

 自治会が配布したようだ


 内閣改造でテレビに大臣が次々と顔が映る

 どの人の胸にも赤い羽根

 何のための赤い羽根?

 秘書が付けといてと挿したものだろう

 赤い羽根に寄付した金額を書けば面白いのに

 ありがたみを感じない赤い羽根



 アナウンサーも赤い羽根を付けている

 寄付をしましたと言う意味だろう



 今年の羽は特に赤い

 どっかの国の赤か?


 共同募金をしたら赤い羽根を付けてくれた

 テレビに映る人たちは10円入れたのか100円か?

 寄付をしました

 付けていないから寄付をしていませんとなるのだろうか


 町中で赤い羽根を付けている人

 市会議員

 あとどのような職業の人が付けているのだろう

 赤い羽根は職業を表す代名詞と考えると面白い

 その目で見てみよう



 

|

« 聞き方の違い | トップページ | デジタルとアナログ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事