« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

性能が良すぎる携帯

 携帯を新しく替えてから2カ月以上過ぎている

 その間に数回は携帯のメールは問題なく使っていた様に思う

 日曜日メールがつながっていないことが分かり

 一件落着と安堵したものの


 溜まっていたメールを何気なく見直してみると


 返事をしなければならないメールが2通残っていた


 13日

 地震大丈夫でしたか? が1通 


 20日

 あすこれこれを持って行きますがそれで大丈夫でしょうかとのお尋ねのメール

 設定を見て見ると

 受信を ONにするとメールは直接届きません となっている

 OFFに設定した


 メールは届かせるためにあるのになぜ直接届かない設定を作るのだろうか

 不思議

 不思議

 そのほか設定項目を見て見ると

 書いていることそのものが分からない難しい設定項目が沢山沢山ある


 日本製は性能が良すぎて使いずらい・・・・・

 システムエンジニアの頭は少しアマチュアから離れすぎているのではなかろうか

 こまってしまって にゃーにゃーにゃー・・・・
 

|

GW二日目

 連休二日目

 天気がいい 快晴

 快晴 気持ちがいい

 気持ちがいい 何かいいことがあるだろう

2013_04280001_2
 昼前

 こんにちはとお歳よりの人が工房に入って来た

 携帯のストラップはありませんか

 長いのが欲しいのですが

 こりゃまた困ったなー と思っていると

 友達がここで携帯の紐を買ったというもので来たのです

 あらーそうですか・・・・・

 ・・・・・

 気に入った紐がないとみえ お手を取らせましたと言って帰って行った
2013_04280016_2
 午後

 huukoさん元気でしたーーー

 メールを2回上げたのですが返事がないものですから・・・・

 あらーそうですか

 この間から携帯のメールがおかしかったのです


 センターにメールをお預かりしています

 それがたびたび出ているのですが何がないやら分からず・・・・

 それそれ


 彼女がhuukoの携帯をこちょこちょ・・・・・

 これこれ8件も溜まっていますわ

 ・・・・・・

 いつの間にか携帯メールがセンターに保管されるようになっていたようだ

 設定をメールは直接受け取るにして一件落着

2013_04280023

 気圧の差があるのだろう

 雲が一直線で途切れている

 今日の一日が終わろうとしている

|

GW初日

 ドリアン 臭い おいしい とだけ聞いて知っている

 2013_04274270019
 タイ週間・・・・・

 スーパーに売り出されている

 トゲがびっしり

 2013_04274270012
 イタイ イタイ トゲがとがっている 尖っているからトゲなんよ

 これが美味しいのかなー

 これが果物の王様?

 頭の上に間違って下りてきたら一巻の終わり

 小学一年生になると遊びが変わって来た

 いままでスーパーのゲームセンター内の風船で遊ぶだけであった
2013_04274270015 見向きもしなくなった

 代わりに

 2013_04274270014
 アイカツとかというカードを集めるゲーム機に向かいだした

 飽きると

 公園で滑り台 ブランコ 鉄棒と動き回っている
2013_04274270011

 GWの初日であった

|

好き好き大好き

 ここにこんなお店がありました?

 いつからです?

 いつも通るのですけど気が付きませんでした

 よく言われる言葉である

 3日前に来たその人も同じことを言った


 紅い玉が欲しいのです

 どこにもない玉でっしゃろ

 誰も持ってないでっしゃろ

 そんなんが欲しいのんやわ


 色合い

 大きさ

 指名されて作った009_2

 おなじ紅でも微妙に違う

 その違いでこの色味と言われると一個の要求にたくさん作って

 好きなん選んで となる


 うわーっ

 ええのが出来ている

 いいわ

 いいわ

 013
 着けたところ色味が紅ではなく赤になっている

 デジカメのいたずらで写す場所によって色味が違ってくる

 


 辛子を利かすか

 コショウを利かすか

 お醤油味か

 微妙にデジカメは色味を人間の目から逃げてしまう


 私 大きいのが好きなんよ

 多きなかったら好きにならへんのよ


 黄色も好きなのよ

 また作っといて

 この黄色 そう その黄色

 その黄色じゃないと厭なのよ



 マニアという言葉

 この人の純粋さ

 マニアックさ


 人それぞれ

 みんなちがってみんないい

 実感いたしました

|

奈良の恋人他

 先頃”白い恋人”の真似をして”面白い恋人”を販売したとして吉本が訴えられた

 結末は近畿でのみ販売する で和解したような新聞記事を読んだ記憶がある

 先日、あれっ!

 奈良の恋人 というお菓子が天王寺の駅中のキオスクに並んでいると横目で眺めて通り過ぎた

 昨日は おおおおおっ

 2013_04250007
 面白すぎるお菓子が並んでいる

 大阪の恋人

 通天閣の恋人

 奈良の恋人

 和歌山の恋人

 面白い恋人はいない

 これだけ同じネーミングのお菓子が並ぶと綺麗な陳列だと思わずカメラに収めた

|

ゆうちょ銀行対民間銀行

 アスベスト肺の検査には国から交通費が支給される

 その交通費の振り込みに

 ゆうちょ銀行には振り込みが出来ません

 ゆうちょ銀行以外の銀行名を書いてください

 厚労省の衛生課の連絡である


 なぜ、政府系はゆうちょ銀行に振込みできないのだろうと疑問に思う


 昨日、とんぼ玉代金を振り込みしたいのですが

 ゆうちょ銀行には私どもの取扱銀行からは振込みできないので別の銀行名をお知らせください・・・・


 相手さんはY○銀行だそうだ

 民間銀行から郵貯銀行への振り込みが出来ない

 ゆうちょ銀行は民間銀行を圧迫するとして

 ゆうちょ銀行と民間銀行が対立しているのは聞いているが

 振り込みが出来ないとはこれまた驚きであった

|

誕生日でーす

 今晩は姪っ子の誕生日なので・・・・・

 Mさんが作った2013_04220071
 ぞうさん と バースデイケーキ

 楽しんでいますなー 




|

席をお替りいたしましょう

 夕飯を食べようと天王寺駅の4階 食堂街

 なんと ええ眺めやなー

 2013_04220066


2013_04220069

 通天閣に灯がともる

 ・・・・・・

 食事が終わり孫たちは内回り線に

 huukoと連れ合いは阪和線へ

 連れ合いは座るため普通で帰るといいhuukoは出発間際の快速に乗った


 日曜日の午後7時

 電車は立った人でまあまあの込み具合


 後ろから右肩をちょんちょん

 お知らせのような叩き方で呼ばれた

 女学生二人は席に座っていた

 どうぞ と席を替わりますと言ってくれた

2013_04230006_3

 周りの人をかき分けて進まねばならない


 いまちょっとこちらの方で用がありますので・・・・

 一応断った


 車中27分

 替わってもらうとじっと金縛り状態で座っていなければならず

 隣の女学生もいたたまれないだろう

 替わってくれて立った女学生も手持無沙汰でいたたまれないだろう

 

 

 お年寄りに席を譲りましょう・・・・・


 席を替わってもらう

 いたたまれない

 席を替わる難しさを感じた


 替わりますと言ってもらえるのは感謝なのだが・・・・・


 翌日

 寒いが春の美しさを感じた

2013_04220070

|

ふるさと館・とんぼ玉体験教室

 和泉市立・ふるさと館

 恒例の華とんぼ展の体験教室が開かれた

 2013_04210044
 次の順番待ちの人もはやばやと集まって来ている

 

2013_04210085
 毎年体験に来てくれる方

 自分ひとりできれいに玉を巻き模様も一人前になって来た

体験異聞
 

 自分の体験が終わり母親の体験を見ている少年が居た

 その傍にNさんとhuukoが立っていた

 少年は徐冷剤の中の雲母が光るのを興味を示していた

 2013_04210084
 僕は何年生?

 4年です

 理科が好きなんやな とNさん

 これから塾の勉強をしなければ

 えっ!塾に行ってんのか とNさん

 うん

 どこうけるんj

 N中

 えっ!2人とも驚いた

 N中はどこに在るのとhuuko

 Nさんは神戸よ・・・・・

 塾のカリスマ講師になると自給5千円や1万円・・・・・・

 家庭教師になると1万5千円もいる・・・・・とNさんは言っていた

 それを聞いて少年は

 僕は1万5千円じゃいやじゃ1万8千円は要る・・・・

 ええええっ!

 少年はT大を受けるという

 いろいろ聞いてもしゃんとしている

 こちらがついて行けない高理想を話す



 失礼ながら

 そこいらの少年は○○に見えて話が合わないのでは・・・・

 


 小説に出てくるような少年が居るものだと2人は目を丸くした

|

OB会異聞 2

 高速のパーキング

 ゆったりと日向ぼっこをしている

2013_0418ob0016

2013_0418ob0017 可愛いネコやんか

 写真を撮ろうとすると近寄ってくる

 女子高生がバスから集団で降りてきた

 可愛い

 可愛い

 なでまくっている

 猫はされるがままになっている



 松山・大街道

 朝・9時半

 店が開き始める前の時間

 2013_0418ob0081

2013_0418ob0082_2 カラスの横を自転車が通り過ぎた

 かれはすまし顔で自転車を見送った

 ふたたび餌をついばみ始めた



 ネコも

 カラスも

 おっとりしている


 ホテルの廊下

 ここでたばこのんだら いかんぞなもし・・・・・

 のんびり おっとりした注意書きがあった

|

OB会異聞

Ob_007


Ob_009











Ob_026
 六甲山を背景の神戸市街

 靄に包まれ綺麗に見えない

 くもかかすみか かすみかくもか くろいきりか


 高速バス 松山行き

 淡路に入った

 先日 M6に見舞われたがバスからはその影は見受けられなかった
 

Ob_020

 竹の秋

 桜が終わると竹の葉が黄色くなる 竹が葉を落とす秋である

 その足元には タケノコがにょき ニョキと美味しそうに出ているのだろうと思っていると

 携帯のマナーモードが振動し始めた



 高速バスなので休憩に降りたら電話し直します・・・・

 それが終わるとまた携帯のマナーモードが振動し始めた


 普段は携帯が鳴ることがない日が多いのに

 高速バス それも淡路に入るといつも不思議に携帯のマナーモードが振動する

 不思議だ


 二人目は ISさんであった

 休憩所で電話をかけなおした

 ・・・・・・

 話が終わり

 ところで 

 今年は華とんぼに出していなかったけど頑張っていますか


 それがねー

 ちょっと聞いてください


 京都へお墓参りに一月に行ったのです

 そこで転んでゆびを二本骨折です

 とんぼ玉が出来しませんのよ

 1か月が過ぎやっと治ったと思った途端

 今度はやかんにぶつかりまして

 やかんがひっくり返りましてねー

 骨折した指がまたまた被害で大やけどでしてん

 いま、そこがひきつっていますのよ


 そりゃまー大災難で・・・・・

 いま休業状態とのことであったISさんの話であった・・・・



 その夜 松山では毎年恒例の元職場の OB会

 ワイワイガヤガヤの中

 ・・・・・・・


 夜 一人になると2013_0418ob0074_3

 2013_0418ob0077_2

 春宵値千金

 ホテルで熟睡しました

 このホテル ¥5,650 朝食・バイキング付き

 あさは最上階の露天風呂で松山城を鑑賞出来た
2013_0418ob0080_2

 


|

転勤の電話

 おいちゃん転勤になったので電話しました

 転勤か?転勤の度に栄転か

 いま頃そんなことなど夢のまた夢・・・・・


 役職名がいっぱいついている

 下がなかなか入って来ない

 上がろうにも上がりようがない

 へー、いま頃はそんなんか・・・・・



 広島から大阪に3年前に転勤して来た甥っ子からの電話である


 こんど東京に転勤になった

 明後日荷物を運び出すという

 マンションはJR川崎の駅近くで職場は田町という

 懐かしい地名が飛び出してくる



 京浜東北と東海道線の通勤電車が並走する時

 東海道線の列車は横浜から品川そして東京へ一直線で進む

 京浜東北から見るその列車は大げさに言えば人で丸く膨らんで見えるほど人をのみ込んでいた

 いまでも通勤電車の込み具合は変わらないのであろう


 いまなんぼになった?

 もう50になった

 そうかー50かー

 背負った小さいあの甥が50かー

 


 元気でな

|

めずらしい自転車

 自転車の色々を調べてみると リカンベントと呼ばれると出ていた

 2013_04150003
 仰向けに寝て自転車をこぐ

 自転車はスイスイと進んでいく


 最近ときどきこのような状態で乗っている人に出会う

 体が悪くてこのような自転車に乗っているのかと思っていた


 昨日公園でこの人が自転車に乗って来た

 そして公園に下りた


 体が悪いのかと思っていたがそうでもない

 下りた後鉄棒にぶら下がり体をゆすっている

 普通に歩いている

 五体満足であることが分かった


 
 リカンベント= 横たわる 横になる

 空気抵抗が少ないのでスピードが出る と書かれていた

 めずらしい自転車があるものだと感心した

|

震度4 ・押し花展

地震発生

 変だな 揺れている

 揺れ初めに体感で目が覚めた

 ガタ ガタ 

 揺れが本格となって来た

 2013_04130037
 さっきまで横で眠っていた孫も目をチラッと開けた

 その目と目が合った


 揺れ初めに地震だと気が付いたので怖ろしさは感じなかった


 14階の我が家

 揺れは大きい

 マンション全体がゆっさ ゆっさと揺れた


 神戸大震災の時は布団もろとも縦に放り投げられた感じで目が覚めたのだが今回は横にゆっくり揺れ始めた

 食器が落ちることもなく被害0であった




アラート

 5時33分 気象庁から強い地震メールが入る

 8時50分 泉大津市からエリアメールが入る

 大阪府

 和泉市からはエリアメールは入らず




交通手段

 阪和線が動いていない

 7時になっても

 8時になっても

 10時になっても阪和線が動いていない

 パソコンで交通情報を見ると近畿一円JRは運休になっている

 11時過ぎ 阪和線は動き始めた

 天王寺に土曜勤務で出勤したい人は往生しまっせだったろう



お見舞い

 5時40分 舞鶴のNさんからお見舞いのメールが入る 大丈夫ですか 大丈夫です

 5時41分 東京から電話がかかって来た 問題ないですか 問題ない大丈夫だよ

 7時半   松山から電話がかかって来た

        朝のウォーキングで外に出ていたので地震があったのを知らなかった・・・・

 10時   横浜から大丈夫ですかの電話

 

 以前だと震度4 震度5の地震があると携帯はつながらなかったのだが今日は問題なくつながると不思議に思った


押し花展

 Nさんが押し花を習っている

 近くのコミュニティーセンターで展示会を開いているとのDMを貰った

 孫と出かける

 孫は体験で押し花はがきをNさんに手伝ってもらって作った

 Or_025
 押し花の美しさ 色合いの美しさに刺激された
Or_024
 春の花をデジカメに納めた

 押し花ならぬ切り花を作ってみた

|

眠る

 じいじ ばあば ママ

 誰と寝ようかな

 天の神様のいうとおり・・・・

 じいじのところで寝るーー・・・

 じいじは9時過ぎに眠っていた

 


 じいじ 

 じいじ

 起こされた

 何時や うん 10時か

 



 本読んで

 これか2013_04130036_2 1時間ほど寝ていたじいじは

 本を読む余力が残っていた

 一冊読み終わる頃

 横目でみると目がとろんとしている ・・・・



 深い眠りに落ちいって3時間後の

 草木も眠る丑三つ時

2013_04130037_3
 布団を巻きつけ

 むにゃむにゃむにゃ・・・・・

 寝言を言っていたが判別せず

 小1なれど青年並みの暴れ方をする

 足が当たると必殺技の目覚ましとなる

 怖い怖い



 我が人生にもこのような寝姿があったのだと感じる

 至福である



 生き物はなぜ眠るようになったのか

 考えているとねむれなーい 

 いま 朝2時45分・・・・・   

|

ふるさと館でのとんぼ玉展

 和泉市立・ふるさと館での華とんぼ展

 飾りつけも終わり5月14日まで展示が始まった

002

 ここの展示もふるさと館開館当初からで、11年目になる

 年月は矢の如しである

|

お通夜

 一年ぶりにお通夜に行った

 お香典を包み袱紗に包んで出かけた



 メモリアルホール

 儀式化されたホール

 黒服の案内嬢



 受付

 会社関係

 ご近所さん

 親戚の方

 3人の人がそれぞれ立っておられる


 ご香典

 受け付けられません

 ご親族の方に直接お渡しください・・・・

 記帳して香典は内ポケットにしまう



 ここ数回お通夜に列席した

 どのお通夜も香典は受け付けない

 記帳だけである



 香典なしの葬儀

 香典返しの面倒さがなくあっさりしていいと感じた

 自分の時も香典なしの葬儀にしたい・・・・



 家族葬も流行の兆しである

 故郷を離れて30年

 ご近所さんはマンションのためほとんど知った顔がない

 家族葬であちらに行くのもおつなものと思ったりもした



 墓地は故郷にあるのだがお墓がまだ建っていない

 息子は横浜

 墓地は松山

 お墓を建てても無縁仏になるのが落ちのような気がする

 葬儀の様変わり

 お墓参りの様変わり


 永代供養が数十万円から百万くらいであるようだ

 これもあっさりしていいかも・・・・・

|

入学

 孫6歳

 今年天王寺区内の小学校に入学した

 その彼女小さい紅白まんじゅうを貰って大喜び

 紅白じゃないでピンクやでとのたまう

2013_04050016
 小学校に入学したらJRに乗るのも小児運賃を払わねば

 切符を買うのは面倒・・・・・

 ちゃんと小児用ICOCAがありました

 小学校入学で学割携帯が0円で貰えました

2013_04060011
 小児用をみると 31 3-31とある

 平成31年3月31日まで有効の意味らしい

 中学生になると大人用になるということらしい

 小6だと背はどのくらいになっているだろう

 目方はどのくらいになっているだろう

 じいじを追い越しているかもしれない

 じじは大人料金

 小6は子供料金

 


 大人と子供の区別は改札機はどのように判断しているのだろう

 ICOCAには 女 と書かれている

 男女も改札機は区別しているのだろうか


華とんぼ展で見つけた風景

2013_04050008


2013_04050010

|

華とんぼ展終了

 4月2日~7日まで開かれた華とんぼ展が終わった

088
 浜寺公園駅

 明治40年に建てられた私鉄最古の駅舎と碑に書かれている

 来年また華とんぼ展が開催されるはずである


 第16回華とんぼ展

 60歳で参加した人でも76歳になっている

 ガン 心臓血管系の不良 膀胱の過活動 白内障 脛の痛み・・・・・

 高年齢化してきている


 

2013_04030226 自然描写の域のとんぼ玉も出現した


 今年の作品

 2013_04030078
 とんぼ玉100人展

 5月下旬から8月4日まで開かれる

 出展を予定しているのでこれから作品つくりにまた頭を悩まそう

|

むべ山風を嵐というらん

 天気が荒れます

 午後からは阪和線も運休になるかもしれません・・・・

 流工房に朝、天王寺から来られたKさんが言っていた

 午前中の教室は9人定員中9人出席


 午後からは香川県からの人も来た

 帰りは夕方のバスを予約しているらしいのだが

 帰りは運休になるかもと放送されていたという

 13時から15時の教室は定員9人中3人の出席


 15時から17時の出席は

 9人中1人の出席であった


 天気予報

 雨 風強く 急用でなければ外出を控えてくださいと放送していると誰かが言っていた


 実際は 雨が少し強く降っただけであった



今日の2枚

 Oさんの七星紋の練習 と Hさんの花模様の練習

2013_04060005


2013_04060006

|

チュ^リップが開かない

 毎朝見るチューリップは2013_04030001
 いつも蕾のようになっている

 このチューリップいつになったら開くんやろうかとひとり言


 昼間はきれいに開いているよ

 ええっ!

 チューリップは昼間開いて夕方閉まるんかいな

 そうよ

 知らなかった

 知らなかった

 チューリップは開いたのしか見たことがない

 チューリップは開いたままかと思っていた


 知らなかった

 それが誤解になるのだろう

2013_04060009
 今朝は蕾だが4日前より開き加減である

 もう直ぐ開きっぱなしになり

 花の命は短くて・・・・になるのだろう

|

華とんぼ展 3日目

 華とんぼ展 3日目 

 天気良好 桜日和 ママと子供たちのピクニック連れが電車が着くたびに浜寺公園に出かけて行く

 2013_04040233


2013_04040229

2013_04040250

 浜寺公園駅周辺

 2013_04040246

2013_04040225

2013_04040230









駅舎内にはエンタシス建築の妙が見られる







駅前には小さな花ながら目を奪う美しい花が咲いている

2013_04040236_3

|

華とんぼ展第二日

 華とんぼ玉展に今年も行きたい行きたい言うもんで連れて来ました

 三重県からおじいちゃんに連れられてやって来たお孫さん

 2013_04030224


   

2013_04030223    去年も展示会に来てくれた時

    彼女はA5用紙に8枠をマス目で印刷した用紙を持って来ていた

    その用紙のマス目にとんぼ玉をスケッチして模様を説明書きしていた

    枠の外にはとんぼ玉の作者を書いていた

2013_04030225
 今年も丁寧にとんぼ玉をスケッチし模様の説明書きをしていた



 この玉はなんという玉ですか?

 突然の問いかけに

 うーん これはレースを玉に乗せているので

 レース玉ですと答えた


 妹の方もお姉ちゃんと同じようにとんぼ玉をスケッチしていた

 一個だけでなく8枠もスケッチし説明をつける

 大変な努力がいると思う


 大人の我々はデジカメでカシャッカシャッ・・・・・

 撮った写真は何かの役に立つだろうとデジカメに納めるが

 そのままだったり

 データーを失せたり

 安易なデーター収集方法だが


 去年からスケッチするお姉ちゃんそして今年の妹さん

 とんぼ玉だけでなく

 いろんな場面でスケッチをするのだろう

 


 書くのが好きな性格

 メモをするのが好きな性格

 おじいちゃんの玉は超緻密で見事な玉である

 優性遺伝か

 将来

 カルテを書くのだろうか

 原稿用紙を埋めるようになるのだろうか

 チョークを持つ職業に就くのだろうか


 彼女の行く末が楽しみだと眺めていた

|

華とんぼ展 第一日目

 華とんぼ展 が始まった

 2013_04020006


2013_04020009

 きれいに設えました

 いつでもお客さんをお迎えできます

 Hさんの力作 標本箱

 蝶 Ⅰ型 Ⅱ型 そして菊花

2013_04020213

 蝶Ⅰ型 最初に発表した蝶のとんぼ玉
2013_04020215


2013_04020216

(下) 蝶Ⅱ型 羽が開き飛んでいます

 

                  菊の花もきれいに開きました

2013_04020214

 

           鳥羽ミルフィオリを利用して鳥を表現している Kさん作品
2013_04020218


今日の一枚

 華とんぼ展第一日目が終わった

 家に帰ると赤い花が お帰りーと迎えてくれた

 2013_04020005

|

四月一日

 

びっくり だまされた 

 朝、孫に携帯をした

 じいじ、足を怪我した

 ええっ いつや ゆうべか 血が出たのか 痛いのか

 ううん

 いまはどうなんや いたいのか



 え え い ぷ (なんぎ なんぎメモを読んでいる)



 エイプリルフールか

 分かった 分かった


豪華

 通りすがりの桜の樹

 一本桜の豪華さが目に映る

2013_04010005
 西から見ると一本桜 右へ周ると三本桜であった
2013_04010003_2

|

携帯カメラの追尾モード

 日曜日の大阪

 これほど人がいるのかと思うほど

 キューズモールにもたくさんの子どもたちがいた

 子供が上がったり下がったりバンジージャンプならぬバンジーゴム飛びをやっていた

2013_03310003 

 怖いだろうと思ったがたくさんの子どもたちが順番待ちをしていた

 二階の高さまで上がってくる

 その時シャッターを押す

 


 携帯のカメラは性能がものすごくよくなっている

 
 子供が二階まで上がった時にシャッターを押すのだが

 追尾AFとかというマークがカメラに出ており子供の上下にカメラの目がついていく

 一番映りのいいところで カシャットと音がして映るようになっているようだ


 何回撮っても全体が写るところでしか写らない

 撮りたいときに

 撮りたい物が写らないもどかしさがある


 性能が良すぎるのもいいのだが

 持ち主の撮りたい気持ちを察してくれるとありがたいのだが2013_03310004
 10枚ほど写してもこのシーンしか写らないかった

|

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »