« コロなし自転車 | トップページ | めずらしい »

解任決議案は政局か

 川口頼子氏

 柔らかい物言いで好感のもてる環境参院委員会委員長である

 民間から環境大臣になり

 出来るんかなと思っていたら外務大臣になった

 そのあと参院選挙で当選した


 4月23,24日に中国に環境関係会議で出張した

 そのあと中国の要人と会うことが出来るようになった

 相手は ヨウケッチ国務委員である

 現状の日中関係からまたとない接触である

 25日にヨウケッチ氏と会談した

 


 25日は参院環境委員会が開かれる予定だったが川口委員長が欠席のため開かれなかった


 民主党は国会軽視だと問題視して解任決議案を参院に提出した

 野党各党が相乗りになり川口委員長は解任の可決が賛成多数になるだろう と報道されている


 国会軽視と言えども

 こうこうこういう訳で会談をするので国会は了承して欲しいと民主党や野党に申し入れしたが

 会談はまかりならぬと了承されなかったそうだ

 それでもヨウケッチ国務院との会談を優先した

 もし、ヨウケッチ氏との会談をドタキャンしたら

 今度は中国軽視になる




 国のための会談が○か

 国会軽視が○か

 参院本会議で10日ころ決まるそうだ

 民主党の駄々コネ 政局のように見えるのだが・・・・・



今日の1枚

 夕焼けが美しくなってきた

2013_05060013
2013_05060016




|

« コロなし自転車 | トップページ | めずらしい »

政治」カテゴリの記事