« 目つきの良しあし | トップページ | トンビと油揚げ »

はやぶさとハヤブサ

 今朝もハヤブサが4匹テレビのアンテナに止まっている

 家族だろう

 いままでだとカラスが

 朝が来たよーと鳴いていたがいまは遠くの方で

 カー カーと鳴いている


 鳩もいなくなった


 小さなツバメが10匹ほど飛んでいる

 ハヤブサは襲わないのかと見ているが素知らぬ顔である

 ツバメの中に大きな鳥が飛んでいる

 ハヤブサである

 同じ速さで飛ぶからツバメは襲わないのかもと思ったりする

 


 マンション内の広場には沢山のムクドリがいる

 これを狙っているのかもしれない


 いちどハヤブサが鳩らしきものを捉まえて

 マンションの15階の屋上で食しているのを見たことがある

 体を爪で押さえくちばしで羽をむしり取り肉を食べる

 鳩の羽が舞い飛ぶ

 自然の摂理と見ていた

 今一度自然の摂理を見たいのだが

 泰然自若としているだけである

 いつ狩りをするのだろう


 自民党は過半数を狙う勢いであると報道されている

 野党はつぶし合いかとも報道されている

 ハヤブサのように生き残って帰って来るのは・・・・・

|

« 目つきの良しあし | トップページ | トンビと油揚げ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事