« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

青春という詩

2013_11290026_2



 掲示版に写真のような詩が貼られていた

 9月くらいから貼ってあったのだが初めて読んでみた

 面白い 

 近くにいた男の子に これは歌の歌詞かと聞いた

 彼らは頭をかしげていたが

 誰かが パクリと違うかと言った

 パクリとは上手だという代名詞かと思ったりした

 

 

今日の一枚

 午を作ってくれとKUさんに言われた

 クリアーで作った

 赤も作ってと言われた

 赤い馬を作っている途中からHIさんが

 角をはやせと言う おまけに羽根もはやせという

 角が生え羽もある馬も面白いと話題性があっていいかとおもいながら出来上がった

2013_11290046
 

|

立ち番の警官

 22時30分 和泉府中駅を降りた

 徒歩で家へ

 駅から遠ざかるに連れて暗くなる

 ところどころに100wか60wの電球が点いている暗さである

 マンションの手前に橋がある

 そこのところは段になっているため暗さが一際である



 うつむいて歩いていたのだが段が気になり顔を上げた


 暗い中に濃紺の制服の警官が2人立ち番をしていた

 ぎょっ!と思った途端

 


 こんばんはー と警官からの挨拶

 こんばんはーで通り過ぎた

 後ろにもう一人人がいた

 ひったくりに注意してください と言っている


 立ち番の位置は橋の手前

 もう少し西に行った別の橋のたもと

 三叉路のところである


 
 いま読んでいる小説 刑事失格の中で

 立ち番をして通り過ぎる車の車種と運転者を発見する命を受けた警官・・・・

 考えがあり持ち場を離れたい・・・・・

 


 小説の中で 命令された持ち場を離れる・・・・

 それだけで 渇望している刑事への異動もだめ悪く行けば警察官失職・・・・

 主人公が悩みながら持ち場を離れた・・・・・


 彼ら二人も指示命令が無ければ持ち場を離れられないのだろう


 寒い川風が彼らを襲っていた

|

カメラの買い替え

 デジカメが接触不良でスイッチを入れても画像が出て来たり出て来ない

 手でカメラをたたくと撮影可能になる

 3年経過しているので買い替えた

 同じメーカーのカメラにした

021
 前から見るとあまり変わりばえしないが機能は望遠機能が格段に優れている

 60倍の撮影能力を発揮する

 我が家から40㎞離れている明石大橋を写してみた

2013_11270006
明石海峡の両岸が写っている

望遠を掛けると

2013_11270007

船影がはっきりと見える

2013_11270002

2013_11270009_2
2013_11270017




2013_11270013














2013_11270016
 日本製品の高機能

 このカメラも撮影モードが無数にある

 どれだけの機能を扱いこなせるかちょっと考え物である

 新しくカメラを買ったせいか

 たたかなければ撮影モードにならなかった旧カメラもいつの間にかスイッチオンで撮影モードに入る状態になってきだした

 機械でも新しいものに妬けるということがあるのだろう

|

パトが付いてきた

 用が終わり 原チャリで走っていた

 信号待ちしていたところ

 真後ろに赤色灯をクルクル回したパトカーが止まった

 何も悪いことをしていないのだが少し緊張


 自分が向かっているのが工房

 その方向に泉大津警察署がある

 パトはそこへ帰るのだろう

 イヤーな感じ



 原チャリは30㎞

 片側一車線の道路は40㎞制限

 信号は青に変わった

 自分は後ろにパトがいるからいつもやったら40㎞手前で走るのだが

 30㎞を維持

 パトは追い抜いて走っていくだろうと思うのだが彼も30㎞を維持している



 この野郎くっつきやがって・・・・・


 パトの中では二人が何を話しているのだろう

 おい あの原チャリにピッタリつけて走れ

 原チャリがどのように動くか見てやろう・・・・

 そんなことを話しているのだろうか・・・・・



 組んでいる警官も必ずしも仲がいいとは限らない

 ムスッとして運転しているのだろうか・・・・



 署への分伎点まで1.5㎞

 ピタッと30㎞で走ったり信号待ちしたり・・・・


 40㎞制限の通りを30㎞で走るパト

 抜くわけにもいかず後ろの車はイライラしていたのではなかろうか

 


 1.5㎞

 順法

 罰金

 頭はクルクル回った


今日の一枚

 赤色を組み立てた

2013_112540026

|

足し算のときの分割

 孫が宿題を持って泊りに来た

 算数と国語のドリルである

 算数の足し算を見ていると

2013_11250022
9+8=17

8を1と7に

分割して

10と7で

17と答えている

huukoの場合は

5と4

5と3

17としているように思う



2013_1125002319+19

人によって

分解の仕方が違うだろう

人によっては

分解の方法を相手に押し付けて

喧嘩になるだろう

答えは同じなのに

 中国などは割り込むと喧嘩になるのを承知で割り込んでくる

 韓国などは割り込めるはずがないのに歴史認識を自分に合わせろと難儀を吹っかけてきている

 


 哲学者になると

 38などあってなきものなりとのたまうかもしれない

 考え方というものはそもそも有って無きものかもしれない が

 分割という方法は難しい ややこしい 

 ああ ややこしやややこしや

 19+19

 学校でどのように習って来るか楽しみである

|

戦争と平和

 中国が尖閣上空に 防空識別圏を設定しました・・・・

 半日外出している間に物騒なニュースが飛び込んで来たものよと思ったりした

 日本は米英に対し戦線・・・・

 陸軍は満州に・・・・

 キナ臭い臭いが漂い始めてきた・・・・・

 8月ころのニュースで

 戦争についてどう思われますかといアンケートを取り口頭で回答していたのをテレビで見た

 戦争体験者

 絶対にむごい戦争はダメです

 戦争を行ってはいかんです

 最近の若者(20代前半)

 戦争はいかないと思います が

 やられたり攻められたらやり返します

 戦争を知らない我々より若い者は

 やられたらやり返す思想を持っているようである




 一方

 平和な日本では体験教室などを楽しんでいる


 女性8名が体験教室で玉を巻いた

2013_112300111時間もすると

自分の模様を入れ出す


2013_11230016

2013_11230020
 3時間 一人10個は作っただろうか

 こんなに出来て うりしいいいっ

 ニコニコ顔で帰って行った体験教室でした

|

街ブラ・天下茶屋から阿倍野まで

 街ブラを1時間の予定でやった

 南海電車の天下茶屋で降りて天王寺(阿倍野)キューズモールまで歩いた

 天下茶屋

 30年前転勤して来た

 この地名を見て太閤さんがお茶を飲んだのかと思ったりした

 2013_11210007


駅前にはアーケードがあった

2013_11210010

2013_11210016


2013_11210018
おばちゃんがいっぱい通る

生活臭のある町である

アーケードが切れるとランドマークのハルカスが見える2013_11210033


2013_11210024
阪堺電車が通っている

少しすると電車が通りを横断して行った

2013_11210032

2013_11210028


2013_11210031

アーケードが切れた後も昭和が残る街が続いていた

左に曲がりランドマークに向けて歩いた

2013_11210041
 小説で読んだことのある飛田新地という街にやって来た

 2013_11210053_2


料亭と書かれた店が飛田会館を中心に並んでいた

 

営業中の料亭もあった

営業中の料亭からは

お兄さん・・・・という声が何回も掛けられた



 飛田新地を抜けると阿倍野・キューズモールにたどり着いた

 今日の街ブラは40分であった

|

NAさんのとんぼ玉

 2013_11200032 いい色しとるなー

 ええやろう 好きやねん 今日これ作ろうと思うてるんや・・・・・

 NAさん今日の成果

2013_11200029
 これまたいい色やなーと感心したのが下の写真である

2013_11200031_2 

|

男って・・・・

 朝起きると和泉山脈の谷が白くなっている

 昨夜にわか雪が降ったのだろう

 
 

 午後 所用で原チャリにまたがる

 にわか雨が降って来た

 白い粒粒が混じっている アラレだ 冷たいはずだ



 全裸で電車の座席に着いた 男 22歳


 男の全裸

 見られたものではないだろう

 見出しを見ただけで ウウェッ・・・・・



 同僚女性宅に隠しカメラ3ヶ月


 彼女が好きだった

 えらい迷惑だニャー

 捕まったから動画はすべて回収されただろうなー



 交番で道をたずねて・・・・逮捕された


 どっかで見た顔だ

 手配の顔写真に似ている

 職質で強盗犯人だ

 逮捕した 19歳男

 


 千円を

 勤め帰りの女性から奪った 21歳


 別の日

 勤め帰りの女性を脅した 28歳

 1万円しかないと言うと

 1万円もくれるのと言って強盗をした


 その犯人が道をたずねて逮捕された

 ちょっと 男の子が可愛そうになった



 おおおっ 優雅だ

 ケネディーさんへの信任状奉呈式の模様が放送されていた

 優雅 雅


 オバマさんもいい人を大使に選んだものだと感じた


今日の一枚

 TK嬢の練習玉2013_11190006

|

フィリピンの台風被害に思う

 フィリピンの台風被害は甚大のようである

 低気圧が空気を吸い上げる 家を吸い上げる 海水を吸い上げる

 そこに横風が吹く

 地上の物が吸い上げられ跡形を無くしてしまう



 四国八十八か所 25番札所 津照寺は室戸市にある

 その室戸を歩くと 方々に 昭和9年海嘯襲来 このような石碑が建てられている

 室戸の地で海嘯?方々にある

 クジラの大きいのが方々に打ち上げられたのか・・・・・などと想いながら歩いた



 お年寄りがおられた

 この海嘯は何と読むのですか?

 これはなー

 室戸台風が上陸してな

 ものすごい熱帯低気圧でな

 この海が吸い上げられたのよ

 この道から下の家があっという間に吸い上げられた海水の中に浸かってしまったのよ

 あっと言う間やで

 逃げることもできへん

 家は流され人は流されたのよ・・・・・

 13年前に室戸で聞いた話の記憶である



 フィリピンの台風被害もこの海嘯である



 室戸台風は淡路を通り再び大阪に上陸した

 天王寺の五重塔も倒壊・・・・・

 大阪が吹き倒され甚大な被害が出たようである



 フィリピンの被害がニュースに流れる度に室戸のことが思い出される


今日の一枚

 クラゲ玉の試作

2013_11180034


2013_11180033





 


 

 



|

桃山大学祭

 工房の隣のKAさんから

 桃山大学で 角淳一さんの講演会があると聞いた

 17日 10時整理券配布 13時30分開演

 会社時代は年一回は著名人による講演会を聞いていた

 退職以来講演会にはとんと縁がなかった

 久しぶりに聞きに行った
2013_11170012_2

  大学祭のため人出は広いキャンパスをうずめていた



 角淳一さん

 68歳

 テレビで見る角さんが会場に現れると拍手が大きく鳴らされた

 



 笑って 楽しく 生きていく

 


 いま フリーのアナウンサー

 何かの拍子に毎日放送のアナウンサーを

 辞めたるわいと言ったら

 会社はそうですか 辞めますかと言って引きとめてくれないものだから・・・・

 フリーのアナウンサーになった次第とのこと

 これも人を笑わせる種だろうと想定した・・・・・



 会場は400人ほどは入れる階段教室

 大学祭に招かれるから若者が対象であろうと来てみたのだが

 私年輩の人多いですねー

 たしかに学生はほとんど見ることは出来なかった

 殆どが60超えの老老の人達であった



 講演会の最初は落語と同じで枕というのが要ります

 会場の雰囲気を枕の笑いでなごませます



 ・・・・・・の枕を拝借しますと

 テレビのコマーシャルと言うと動画ですが

 痔のコマーシャルで静止画のコマーシャルがあります

 女の子がギターを弾いて痔の宣伝をしているのがあるでしょう

 その女の子が弾いているギターのコードはなんだろうと想像します

 コードは何だと思います?

 多分 Gコードだろうと思います

 笑いを取った

 


 1時間の講演 笑った

 楽しく生きていくと言ったっていつも楽しいことばかりじゃない

 でも

 考え方で楽しいことに替えられる・・・・・



 最後は拍手の渦であった



 外では若者のダンスがくりひろげられていた

2013_11170005

2013_11170002





2013_11170017

 飛び 跳ね 踏みしめる足 むかしは自分もそうであったのだが

|

土曜日の練習の成果

 土曜日 佐竹ガラスのとんぼ玉教室日

 みんなの活動作品を写してみました

2013_11160019
OOさん

花火玉の作成中

歴 8回目

2013_11160020


OTさん

とんぼ玉歴10か月

2013_11160023
ねじり玉2種類

HAさん

歴 数年

2013_11160024

OHさん

ミニチュア歴数年

カッパの昼寝だそうです
2013_11160025

横向寝もいます

独特の楽しいカッパです

2013_11160029

SIさん

歴 数年

ねじり模様が綺麗です

2013_11160027


SIさん

遠くから来ているので一気に沢山練習します

 今日の数人の作品を載せました

 次の練習日は忘年会の日です

 早いものであと2回の練習でお正月を迎えます

|

駅名で行く先を伝える

 11月に入ってから週に2回用があり藤井寺に出かけている

 藤井寺へはJR阪和線で和泉府中から天王寺へ出る

 天王寺で近鉄に乗り換えて藤井寺に行く

 JR天王寺駅と近鉄阿部野橋駅は道路ひとつ隔てた近場である



 JR阪和線沿いの人達は天王寺に出ることを 天王寺に行くという

 藤井寺や阿倍野橋で人達が話しているのを聞くと

 阿倍野に行くと話している

 天王寺駅と阿部野橋駅は同じところにあるのだが天王寺に行く

 阿倍野に行くと違った言い方をする

 ところ変わればという感じで聞いている


 通天閣に行くときはそれぞれの沿線の人達はどう言っているのだろうと気になった・・・



 大阪駅の近くに行くときは

 大阪に行くと自分は言う

 そして

 阪急梅田の近くに行くときは

 梅田に行くと言う

 大阪駅は梅田3丁目のようだ

 阪急梅田駅は芝田町のようである



 駅名が代名詞になっている

 高校生が藤井寺で話しているのを聞いて地名の呼び方に興味を持った日であった



今日の一枚

 キラキラキラ

 2013_11130025

|

手は寒風にさらそう

 北西の風が吹き

 手が冷たくなってきた

 自然と手がズボンのポケットに入っている


 小学生の頃

 手をポケットに入れない という月訓を決めたように気がする


 会社生活で若いころ

 こらー手を出せ手を出せと旧陸軍出身の先輩によく言われた


 手をポケットに知らぬ間に入れて歩いていた

 つまずいた

 おっとっとっと で難を免れた

 そのまま倒れたら肩を骨折していたかも・・・・


 明日からは少し暖かくなるでしょうと予報されていた


今日の成果

 KAさんが新しく教室にやって来た

 2013_11130022


2013_111300202013_11130023
 ブレスレット ピアスの出来た

|

小栗海道・2㎞の散策

 いつもは原チャリで通る道・小栗海道を歩いて用を足しに行った


 セメントを練る樹脂製の箱がある

 水連が見える

 5mほど中に入って覗いてみた

2013_11120005
鯉か緋ブナか優雅に泳いでいる

2013_11120003

2013_111200062013_11120007


もう直ぐだろう

葉が落ちて柿の実だけになるのも

秋が深まると

ケイトウの赤が体全体に周ってくる

2013_111200082013_11120009


小学校では休憩時間のようだ

まだ、半袖で半ズボンの子が沢山いる

子供は風の子




2013_11120017

昔の面影を残す小栗海道

役行者が多く通ったのであろう


2013_11120019












2013_11120020
 今日はダウンを着て歩いた

 桜の紅葉もずんずん進んでいく

 吟醸酒の美味しくなる季節だろうがここでも偽装が発覚した

 日本人の舌の繊細さはどこに置き忘れたのだろう・・・・・

|

グラデーションの付け方を求めた

 

2013_11110003 階下の木々
 

 みどりがいつの間にか黄葉を始めている

 



 1週間ぶりに玉を巻いた

2013_11110006

 柔らかい色合い

 グラデーションのかかった色合い

 思うように出来上がった


2013_11110005


 

2013_11110011

 これもグラデーションがかかった面白い色になった

2013_11110013 グラデーションとは無段差の色合いの変化と訳したらいいのだろう

|

かかとが痛い・原因不明

 おーい huuさん元気やったかー

 元気 元気 ほでもなー 歩き初めに脛がいとーて いとーて


 脛が痛いくらいならまだええわい

 儂はなーかかとがいとうて歩けへんのや

 つま先であるかな歩けへん

 そりゃまた面倒やなー

 治らへんのか

 県病院 日赤 愛大に行っても分からへんのや

 新しい薬が出たというんでそれのんどるんよ


 この間右目が急に見えなくなったんよ

 2,3分したら見えるようになったんよ

 またちょっとしたら左目が見えんようになったんよ

 こりゃえらいこっちゃというんで県病院 日赤 愛大といろいろ診察を廻されたが分からへん

 


 眼科では問題ない

 頭も問題ない

 どっこも問題ないいうんよ

 困ったもんやで


 2時間おきに痛み止めを呑んで足の痛みをしのいでいるという

 難病やなー


 傍から見る彼は健康そのものである

 脛が痛いのも傍からは分からない

 加齢により皆それぞれそれぞれであるようだ

|

球状肺炎球菌ワクチン

 同窓会の席

 INさんが語っていた


 息子と夜10時ころ

 もう寝よかと言って息子は二階へ上がった

 自分はその場で眠った


 朝 3時ころトイレに目が覚めて行った

 まだ二階でステレオの音がしているので上がって行った

 息子はベッドから落ちて意識不明状態になっていた

 


 おい、大丈夫か

 その声に うん と返事はあった

 救急車で病院に運んだ

 数時間後に息子はなくなった


 肺炎であったと医者に言われた


 4人ほどが車座になって話を聞いていた

 肺炎の予防に球状肺炎球菌ワクチンというのがあるやろう

 ワクチンを打っておこうかという話になった


 さっそく土曜日の朝クリニックへ行った

 インフルエンザの予防注射と肺炎球菌のワクチンについて先生に聞いた


 肺炎球菌ワクチン

 最近変形の肺炎球菌が現れると肺炎の治療も困難になる

 ワクチンは打っておいた方がいいでしょう

 ちょっと高いので・・・・どうされますかと言われてワクチンの取り寄せをお願いした

 1週間後くらいに入荷するそうだ

 ワクチンは8,250円だそうだ

 市が3,000円負担してくれるので5,250円支払った

 たしかにちょっと高いが5年ほど効果があるという・・・・物は考えようか


 インフルエンザの予防注射は1,000円で即打ってくれた

 これでインフルエンザも軽くて済むだろう

|

大阪にもう直ぐ・蛇口をひねるとジュースが出る

 道後温泉の有名ホテルの宴会場

 宴もたけなわ・・・・


 おい、huukoさんよー

 愛媛では蛇口をひねるとジュースが出る言うとったろう

 うんうん

 それでのー、今度東京と大阪にも 蛇口をひねるとジュースが出るんじゃけん を設置しようと考えておるんよ

 へー、東京と大阪にもや

 大阪と東京がどこに据え付けるかは知らんけど・・・・もうまー決まると思うわ

 面白いなー ほでもなー 大阪のおばちゃんにかかったらなんぼジュースがあっても足らんかもしれんなー

 


 香川は うどん県と名前を変えようと言うとったのー

 ほんなら愛媛は ジュースが出るんじゃけんになるんやなー 

 ほうほう ジュースが出るんじゃけんが愛媛を宣伝するでー・・・・

 


 TPPに揺れる愛媛のJAも面白いことを考えるものだ・・・・・


 帰ってくるけん

 これするんじゃけん

 いやじゃけん

 用事があるんじゃけん

 ・・・・・けん と伊予弁は最後に けんを付ける
 
 

 ジュースが出るんじゃけん

|

道後温泉街ブラ

 同窓会があったので松山・道後温泉に行って来た

 会場に行くまでの温泉街をぶらりしました

 


 坊っちゃん列車はにわか雨の中を走りだしました

2013_11080001


2013_11080002

2013_11080003

 坊っちゃん列車は観光用です

 通常はちんちん電車で道後温泉と松山市内を結んで走っています

 道後温泉街の入り口2013_11080005

 500mあるかないかのアーケード街

2013_11080008

2013_11080011
 みかん かき いも特産の農産物を売っている

2013_11080013
竹製品も特産

砥部焼店もありました

2013_11080015


2013_11080012
 小説 坊っちゃんの人形 坊っちゃんとマドンナの人形です

2013_110800202013_11080021
道後温泉の神の湯

そして少し離れて

椿の湯という二つの

外湯があります

2013_11080064 松山は俳句の街

 俳句甲子園なども開かれている

 昼間同窓会が開かれました

 明日用があるhuukoは 松山 15時38分発 大阪行き高速バスに乗りました

|

自然発火とコスモス

夕方のテレビニュースより

 うどんに入れると一段と美味しくなる 天かす

 この天かすは280℃の油に衣を入れてうどん屋さんでは作るようだ

 揚がった天かすはざるに入れる

 山盛りにする

 
 山盛りにすると揚げ立ちの天かすは280℃の温度が維持される

 それが熱になり じわり じわりと温度が上がる


 40分くらいで白煙が上がりだす

 1時間ちょっとで310℃くらいまで上がり自然発火するそうだ



 家庭で天かすを作るとき

 山盛りにしないで平らに広げて冷ますようにとテストをした消防官の言葉を放送していた



コスモス畑

 泉大津の市街地

 家と家の細い道を通っていると突然視界が開けると ピンクのお花畑げ目に入ってくる

 2013_11050001

2013_11050005_2







2013_11050004_2 

 毎年 毎年花を見せてくれる

 癒しの風景である

|

とんぼ玉体験教室

 文化の日の振替え休日

 とんぼ玉の体験がしたいと母娘さんで来られた

 2013_110440012 
 中学生ともなると おかんより手つきも上手になり

 丸い小さな玉は見事に出来るようになった


 

2013_110440011
 スマホから目玉おやじを検索してそれを見て作った


 

2013_110440010
 眉毛を持った目玉おやじ

 とんぼ玉だと玉の両サイドに入れて玉を飾るのだが

 彼女は目玉おやじの頭に付けた

 王冠の使い方もいろいろあるもんだと感心した





|

隠れ巨人は大阪では・・・・

 女性4人とhuukoが土曜日の佐竹のガラス教室に居た

 Tさんが何気なく

 野球面白かったですねー

 今日も楽しみですねー

 そうですねー この間も面白かったしその上 



 ダルビッシュの解説が面白かった

 打者がショート方向に打とうと見えたし動きもそのように見えた

 ならば、こう投げて打つ気を反らせて仕留めようと投げている

 ・・・・・・

  このような解説なら面白い・・・・・

 と話していてなにげにhuukoは

 今日は巨人が勝てばいいと言ってしまった



 4人が一斉に

 ええええっ!?!?!

 さげすみ

 非難

 おったまげたの叫び声


 やはり大阪は阪神でなければ


 阪神ファンというのもあるが

 阪神に勝つ巨人が憎いという感情

 金にあかせた選手集め

 おいっこの獲得状況

 すべてがごっちゃ混ぜになって アンチ巨人と4人ともが・・・・・

 ええええっ!?!?!に込められているようであった




 
 夕べの野球は良かったなー

 夕べは強かった

 阪神の勝った翌日はたびたびこのよう話しかけを受ける

 そうですねー そうですねーでいままで隠れていた

 



 工房での知り合いのおばちゃん達の阪神ファンは筋金入りである

 隠れ巨人などが判明しようものなら

 やんやの喝采で囃し立てられるだろう




今日の成果

 土曜日の佐竹のガラス教室

 ミルフィオリー作って来ましたとKさん

 2013_11020061
 雪の結晶 お見事 お見事

|

街ぶら・じゃんじゃん横丁

 新今宮に下りた

 今日は2時間暇がある

 街ブラをやってみよう

 

 2013_10310002_2


ここへ行くために

こちら経由で行こう

久しぶり 5年ぶりくらいか・・・・・

2013_10310008

2013_10310006
 西の入り口 人力車がいる 仲のいいお二人さんが乗っている

 引っ張る人はお嬢さんである

2013_10310009

大阪の看板は立体で大きい

 ド派手

 ビリケンさんもいたる所にいる

2013_10310011

ハロウィンの格好をしている客引きもいる

ジャンジャン横丁らしい
ド派手に圧倒された


2013_10310013 旅行客も結構多い

 2013_10310014




つうてんかくたかい

たかいはえんとつ

えんとつはくろい

・・・・・

2013_10310017

2013_10310018

坂田三吉の石碑の近くに

三吉うどんの看板が出ていた

2013_10310019
 通天閣の劇場は無くなったと聞いたがまだ別の劇場があるようだ

 2013_10310021
 昔はもっときれいな映画館だったのだろう

 2013_10310030
 2013_10310031


結構な人通りである

2013_10310033









おいしそう

2013_10310036


熟年のオカマちゃんに見惚れた

おもしろそう

2013_10310039












 坂田三吉王が沢山いる

2013_10310040

2013_10310042





ギターの流れに乗って自分で歌うようである

 一曲100円だそうだ

2013_10310046
 恵美須町のチンデン

 40分の街ブラであった

 ジャンジャン横丁の臭い 泥臭さ 古い大阪が残っている

 おんながひとりたたずむには・・・・・・ちょっと・・・・




今日の成果

 N君が作った玉をストラップに仕上げた

 じょうずにでけた でけたとよろこんでいた

2013_10310049_2


AYUSANのブログより                   

 玉 huuko

  ネックレス ねこねこayusan

             

 

 初期の作品

 色合い 形 優良

 10年愛用して着けてくれている人がいるとのこと

 今日は何かいいことがありそう・・・・・

|

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »