« 変な外人さん | トップページ | 六つの子 »

安物買い・・・・

 風工房 ふたたび修理屋さんになった

 なぜか 

 おっちゃん治してくれへんとやって来る

2014_07030029
 娘にこのバッグを買ってやったの

 娘が お母ちゃん悪いけどこのバッグダメやわと言うねん

 おっちゃん これこれ この止めの部分が孔が大きくなって

 バッグに物を入れると抜けるねん

 


 バッグの紐が伸びちじみする

 孔も伸びちじみする

 バッグに重い物が入ると ボタンが抜けてバッグが落ちる

 バッグの用をなさない



 バッグ屋さんに持って行ったら

 いや! おっちゃんにやってもらいたいねん

 



 なんで! おっちゃんとなるのだろうと思うのだが好かれたものである



 普通 バッグの紐は引っ張っても伸びないものだが

 このバッグは見た目は硬い皮の感じだが実際は合皮の柔らかい素材である

 多分 ¥500 位だろう

 なぜ、買ったところに持って行かないの?と不思議

 



 お金がかかるやろうけど

 この先に皮細工をやっている店があるのでそちらに行った方がいいですよ

 いや おっちゃん治して 

 紐全部縫うとなると糸から買いに行かないかんし 無理やわ・・・・




 なんとか納得してもらったが

 いろいろな人がバッグの治してと言って来たのが4回目くらいになる

 


 安物買いの・・・・・ の感じがした

|

« 変な外人さん | トップページ | 六つの子 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事