« 動物園のストレス | トップページ | お正月モード »

なにがなんやらさっぱり・・・・新宇宙玉

 年末で気忙しくなったわけでもあるまいが

 この玉を作っていると色の出具合が白・ルリが反対に出てくる

 何がなんやらさっぱり分からぬことになってしまった

 

2014_12260029
 写真は玉の表を写した

2014_12260030
 玉を裏返して写した

 新宇宙玉となずけた


 鉄心の先にクリアーを巻き白色ガラスを目玉状に乗せる

 白の上にルリイロを乗せる

 それを捻じる

 ルリイロが表面に出なければならないと思うのだが裏側になってしまう

 今度は反対にルリイロを目玉状に乗せる

 その上に白色を乗せる

 捻じる

 ・・・・・・

 ・・・・・・

 どちらがどうなってどう捻じれてどうなったか

 さっぱり分からなくなってしまう





 STAP細胞の再現を行ったが再現できなかった

 マウスの緑色の発生はあったが何が何やらわからない

 ・・・・が・・・・

 ES細胞であると証明できる・・・・との結論になったようだ



 STAPは弱酸性に浸けるだけで不思議な細胞になる

 新宇宙玉がSTAP細胞と同じではないが

 捻じることにより3次元の世界に入った

 その色のが細胞分裂したかのようになり

 表・裏がさっぱり分からなくなってしまった



 年末大掃除の合間合間にこの謎を解きたいのだが

 ・・・・・・

|

« 動物園のストレス | トップページ | お正月モード »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事