« 華とんぼ展作品 | トップページ | 華とんぼ展異聞 えらいこっちゃ満載 »

華とんぼ展異聞

 天気晴朗風おだやか

 華とんぼ展が始まった

2015_0317180023
 いろいろな才能を持った方々が教室生にいる

 習字の先生もいる

 大書してもらった



華とんぼ展異聞(タクシー)

 工房からたくさんの荷物があるのでタクシーに乗った

 手をあげるとタクシーが止まってくれた

 


 どちらまで

 浜寺駅まで

 何時もそこまで乗られますか 何ぼくらいですか

 2千4,5百円と思います

 ・・・・・

 このタクシー越境だそうだ

 つまり自分のテリトリー以外でお客さんを乗せることはタクシー会社間で協定があるそうだ

 帰りのタクシーなのでまあええでしょうということで乗せてくれたそうだ



 領収書炒りますか

 お願いします

 千円でいいですわ

 領収書が要らないと言えば無料だったのかもしれないと後で思った



最近の病院事情

 毎年来てくれる名前も知らないご婦人が来られた

 顔を見知っているので声を掛けた

 郵便受けに案内ハガキが入っていたので来ました

 去年は38になる息子の入院でてんやわんやで来れなかった

 今年はなんとか来れました

 どっか悪かったのですか

 


 子供が歩いていてこけて右肩の骨を折った

 入院はしたがベッドに寝かされるだけで手術は予定日が来ないとしてくれない

 手術の日が来た

 何時に手術してくれるか分からない

 手術が終わった

 リハビリに通院する

 リハビリの待ち時間が2時間3時間待ちになる



 こけ方がおかしいと思ったので整形で医者に言ったがなにも処方してくれなかった



 そうこうしているうちに引きつけを起こした

 心療内科に行ったが何もないと言う

 近くの内科に行った

 紹介状を書いてくれた

 のうげに行きなさいと言う

 のうげてなんですか

 脳外科のことだそうだ

 こりゃ大変即入院になった

 頭の中に動脈瘤の大きいのが出来ている

 即手術が必要となった

 が

 手術日でないので手術はしてくれない

 脳内圧を下げるよう頭に穴をあけて引きつけを防ぐ手は打ってくれる

 手術日まで一か月待たされて手術してくれた

 そんなんですよ今の病院は・・・・・・



 先日Tさんの隣の方が階段から転げ落ちた

 大腿骨骨折で病院に入院

 10日間なにもされず寝かされたまま

 10日目にようやく手術してくれたと言っていた




 手術日と言うのが決まっていてその日でないと処置されないようだ

 外科の先生が不足しているのではなかろうか

 その方曰く

 病院は元気なお年寄りがもの凄く来てはりますわ・・・・・リハビリの混雑の原因のようだ

 




本日の作品

 蝶が飛びました

2015_0317180030
 カメも出て来ました

2015_0317180048

明日はまた楽しい作品を紹介します

|

« 華とんぼ展作品 | トップページ | 華とんぼ展異聞 えらいこっちゃ満載 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事