« 開いていますよ ・ グラデーション玉 | トップページ | 干し柿 ・ おぼろ月 »

ハロウィン

 薄暗い通りを家路に急いだ

 向こうから30歳くらいの女性が二人歩いてきた

 商店の明かりで顔はぼんやり見える

 

 アレッ

 ひどい怪我をしている

 あの若さで気の毒に

 悩んでいるだろう

 顔だもの・・・・

 

 そっかー

 バレンタイン並みの盛り上がりを見せているハロウィンだ

 土曜日はハロウィンで泊りに来れないとSは金曜日にやって来なかった


|

« 開いていますよ ・ グラデーション玉 | トップページ | 干し柿 ・ おぼろ月 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事