« 喜寿の会 突然死亡していた | トップページ | ヒノキの花粉症? »

デジカメのホワイトバランス

 華とんぼ展の写真をアルバムにしようとふるさと館で撮影した

 蛍光灯の光では人の目に映った色合いと

 カメラが写した色合いが全然違う

 2017_04110003
 目には白っぽく見える

 カメラに写すと

2017_04110002
 オレンジ色になってしまう

 


 ストロボを使うと

 模様が飛んでしまう

 2017_04110036
 ピンボケのようになってしまう


 300枚ほど写した写真はほとんどがピンボケ状態であった

 昨年までこんなことは無かったと思うのだが

 


 カメラメーカー・サービスセンターに聞いてみた

 最近の蛍光灯はいろいろな色合いが有ります

 その時は ホワイトバランスで調整して映してください・・・・・

 画像選択ダイヤルを Pに合わせホワイトバランスを選択します

 ・・・・・

 蛍光灯や白熱電球の下でオレンジだった画像が目で見る画像に近くなった

 

2017_04110006
 白い布は真っ白なのだがオレンジになっている

 目に映ったように撮れるかどうか

 後日再度挑戦しよう


|

« 喜寿の会 突然死亡していた | トップページ | ヒノキの花粉症? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事