« 年末だ事故の注意  ハス模様玉 | トップページ | とんぼ玉の彼女 »

原発運転差し止めの判決

 四国の伊方原発の運転差し止め訴訟

 広島高裁で判決があった

 判決 伊方原発の運転は差し止める

 判決理由

 瀬戸内海を挟んで130㎞離れた

 九州の阿蘇山が破局的噴火を起こした場合、火砕流が原発に到達する可能性が無いとは言えない

 よって伊方原発の運転は認めない


 ビックリしたなー

 阿蘇山が噴火したら瀬戸内海を埋め尽くし火砕流が九州から四国に到達すると言う

 徳島の剣山が噴火したら大阪湾を埋め尽くし、火砕流が淡路を乗り越えて大阪に届くと言うことになる

 この大阪湾に火砕流が流れ込んで四国から大阪が地続きになったら

 えらいこっちゃでー

 臨界工業地帯は火の海

 大阪はぐっちゃぐちゃ

 

 裁判官とは偉大なる権力があるものだと思った

 この裁判官は民事畑だそうだ

 九州から火砕流が瀬戸内海を渡って到達するとの発想

 火砕流対策はワタシャー知りませんと裁判官

 それは行政が考えることと白けた判決である


 

|

« 年末だ事故の注意  ハス模様玉 | トップページ | とんぼ玉の彼女 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事