« 自然の驚異 | トップページ | SAさんとの会話 »

ばあさんとの立ち話

 西風が強かった

 工房にたどり着き鍵を開けようとした

 いつも工房の前をキャリーバックを杖代わりに歩いているおばあさんがhuukoに話しかけてきた

 あんた自転車で来たんかえ

 そうです

 寒いのによう来れるなー

 和気のどこや

 >!>!>

 和気知っとるんですか

 わて和気の出ーや

 和気の田中や

 わし和気というてもマンション住まいでふるい和気のこと知らないので

 和気の田中いうたら大金持ちか huuko少し冗談を入れる

 そうや

 箱入り娘やったんや

 そうそう

 泉大津に嫁に来て・・・・・

 それでどう見ても30やで

 おばあさん30やでーで大笑いしている

 なんでわしが和気と知っているん

 ○○さんが言っていた

 あんた○○さん知っとるやろ

 お花の先生や・・・・

 わて90や あんたなんぼや・・・・

 だんなが96で往きよった・・・・


 話が長引きそうなので・・・・・・どう切り上げようか


 これからどこに行くんですか

 病院や 病院に行って 注射して 娘のとこに行って・・・・

 飛び跳ねるようなええ注射してもろうてください

 はっ はっ はっ 笑いながら ゆっくり歩いて行った


 極端に寒い冷たい朝の一瞬であった


SAさんの楽しみ

2018_01240004
 簡単ながら楽しい 楽しいと言いながらいろいろ作っていた

2018_01240006


2018_01240007

 

|

« 自然の驚異 | トップページ | SAさんとの会話 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事