« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »

万平さんのラーメン

 朝ドラ まんぷく

 即席ラーメンが完成しそうだ

 50年前はまだ食料は貧しかった

 夜勤のときご飯に野菜の煮っころがしくらいの手弁当だった

 そんなとき 即席ラーメンが販売された

 ソーメンのように細長かった

 お湯を注いで出汁を入れて3分だったか

 美味しかった

 懐かしい美味しさがよみがえって来た

 あの味をもう一度試したい

 どこで手に入れられるのだろう???

|

作品

 こんなんでけました

 NKさんがやって来た

_1_dscf6215
 おおおっ ええじゃないええわー

 _1_dscf6216
 2作品 綺麗だ

 

 今日はこんなん作りました

_1_dscf6226
 うへー 綺麗 豪華 華やか 開眼したNKさん

 華とんぼ展の作品が楽しみ




 UNさんも開眼したか

 _1_dscf6225 楽しかった

 初バーナーを楽しんで帰って行きました

|

らくごのご

 携帯がかかってきた

 お久しぶりです

 huukoさん らくごのご 知っていますか?

 聞いたことはあるけどなんやったかなー

 鶴瓶ーとざこばさんが落語のお題を聞いて落語で競うあれです

 あーあー思い出した終いにざこばが負けて泣くやつや


 そのらくごのごの中にhuukoさんが映っているのです

 えええっ

 らくごのご 抽選に当たって見に行った

 その中に写っている?

 


 メールでその映像が送られてきた

 なんかい見ても自分が見えない

 電話した見えんわ

 

 何分何秒のところに写っている

 何分何秒に合わせた

 写っている 自分が映っていた

 23年前の自分が見えた

|

三角模様

 いつ どのようにして作ったのか不明

 _1_dscf6194
 玉に入れてみると

_1_dscf6199
 面白い

 模様が三角模様になっている

 発展させよう



 DOさんの作品

 _1_dscf6193
 起きてるの?

 寝てるの?

 楽しい

|

小説の一幕

 TAさんから何年振りかの電話があった

 

 寄る年波でガラスをやれなくなった

 余ったガラスが相当あるので捨てたいのだがどうすればいいでしょうか

 市の大型ごみに出すか・・・・貰いに行きましょうか

 単車では無理と思います

 ならばHIさんに運搬をお願いしよう・・・・

 佐竹ガラス教室が終わったあと

 HIさんに乗せてもらって20㎞程離れた堺市にガラス棒を受け取りに行った



 ガラスを受け取るとき

 受け取った後夕暮れの暗い中(顔ははっきりと判明しないくらいの暗さ)

 HIさんとTAさんは帰り道のことや挨拶を二言三言話した


 帰り道

 あの人は佐竹でガラスを習っていて・・・・・・

 昔は今の堺市長を教えたり

 テレビに出てくる人の顔を見て誰誰さんとか言っている・・・・

 HIさん曰く  堺市長の弟さんと同級だった

 えっ! それなら堺市長と同じ中学と違う?

 弟さんと同級生なら市長と同じ中学やで・・・

 TAさんは理科の先生やったと言っていたよ

 HIさん曰く
 あの女の方TAさんやったのですか!!

 そうTAさんよ

 うわー そうですか

 50年ぶりです

 


 若いころの先生は 綺麗ですらりとして・・・・


 小説の一幕でした


 

|

初バーナー 3

 小正月 でも まだ初バーナーです

 同じ玉をたくさん作る 熟練が必要と思いますがTAさん TKさん

 作りました

 TAさんの作品

_1_dscf6165

 TKさんの作品
_1_dscf6167
 同じ重さでパーツにしておく

 それを玉にする

 熟練の鯵が出てきました

 今年も一年楽しめそうです

 ピアスも自作です

|

フェスティバルホール

 外観は同じようなフェスティバルホール

 _1_img_20190111_170125
 改装されたフェスティバルホール
 _1_img_20190111_175007
 うわーっ!!!高いなー

 こわーっ!!!

 _1_img_20190111_181759
_1_img_20190111_181803
 収容人数 2700名となっている

 このホールを 立川談春は満杯にした

 彼を一躍有名にしたのは 下町のロケットだったろう

 独演会 前座があって最後が談春かと思っていた

 いやいや

 彼一人が休憩20分を挟んで3時間の独演であった

 聞き応えがあった

|

デモの作品

 恒例の佐竹ガラスの年頭儀式

 5人が教室生向けにとんぼ玉のデモを行った

 代表作品です

 ミルフィオリーの作り方とミルフィオリーの入れ方のデモ

_1_dscf6158

 ミルフィオリーの変化

 丸いミルフィオリーを横長に延ばすと美しい模様になります

 _1_dscf6160

 チェーンの作り方

 イヤリング

 ネックレス等々楽しい使い方が出来そうです 

_1_dscf6159 



 銀線を使った点打ち玉

 銀線の丸の中に点を打つと柔らかい模様になります

 _1_dscf6161


 小片を使った玉

 小片とは柔らかい色味のガラス片

 これを玉に貼り付けます

 _1_dscf6130
  玉の作品は写し忘れで残念です



|

源平時代に20万の兵・・・本当?

 ながら落語で聞いていた

 平清盛が云々・・・・

 ○○の戦いに平家10万の兵を挙げて源氏と戦い

 ・・・・

 過去に戦いで〇万の兵・・・・

 何千人の兵・・・・


 ちょっと待って

 源平時代に平家10万の兵ということは源氏もほぼ10万の兵


 おい

 おい

 20万の兵がこの狭い日本で集まり戦えるのかえ・・・・

 食事は・・・・

 糞尿は・・・・

 飲み水は・・

 

 講談師見てきたような嘘を言い

 落語家も見てきたような嘘を言い


 突っ込みを独り入れた

|

初バーナーKJさん

 KJさんの初バーナー

 _1_dscf6067
 暮れに作ったクリアーの重ね餅

 百均でいろいろパーツを買いそろえて下からライトを当てて浮き上がるように作ってきた

 考えて 手作りする ものすごく好きだそうだ



 今日は勾玉に挑戦した

_1_dscf6074
 丸っこい勾玉

 デザインだなー

 可愛い勾玉だ

 



 お昼ご飯時

 10歳の囲碁棋士誕生の話になった

 KJさん(50代女性)

 小学生のころおじいちゃんに将棋を教えてもらい結構強かったらしい

 負けそうになると将棋盤をひっくり返す気の強さだったそうだ


 へー

 将棋盤をひっくり返すなどその気の強さ

 教え方によったら今頃

 女流棋士に成っていたかも・・・・・





|

初バーナー

 快晴

 気持ちいい朝

 初バーナー


 割れた玉を再生してみた

_1_dscf6056

 
割れた玉を暖める
_1_dscf6064_2




_1_dscf6065

 破片を溶かし成型する

 

6個の初バーナーの作品

右上が再生された玉

点打ち模様が変形して面白い模様になった

 

|

癌との闘い3年

 友からの年賀状に

 ○○氏は肺癌で亡くなられたと書かれていた




 友に電話で聞いた




 3年前の市の検査で

 突然 レベル4の肺癌と告げられたそうだ

 日赤でいろいろ処置してもらったが昨年6月

 余命数か月

 このまま入院するか自宅療養するかと告げられた

 死後の処置をしたいので自宅療養すると

 帰った




 彼は後継ぎが居なかった

 財産処理をしようと兄弟たちに相談したが

 兄弟たちの子供たちも百姓の後継ぎはダメと断られた

 百姓一本では食べれない

 かといってサラリーマンしながら後を見るには荷が重すぎる

 荒れ地にするわけにはいかない

 



 田んぼに農業機械もつけて・・・・なんとか買い手が見つかった

 処理をした途端

 彼は亡くなったとのことであった




 いま

 跡取りがいなかったら百姓の後を継いでくれるのも容易ではないとのことである


 

 レベル4です

 余命数か月と言われて3年
 

 癌とはむごいやっちゃなー

|

住所録異変

 年賀状は筆ぐるめがパソコンにj標準装備されている

 住所録管理はスムースに行われていた

 今年 異変が生じた

 パソコンを新しくW10に昨年6月に更新した

 


 住所録の更新日付は最新は2018・10・10となっている

 最新住所録になっていると安心して年賀状を作成した




 ガキーン

 パソコンを更新したとき

 住所録は過去のW7の前のXPの住所録に更新されていた



 W7に新規登録されていた住所は未保存のまま

 住所変更したした人は変更されていない住所

 


 住所を登録したり

 いろいろやっているうちに

 盆と正月が一緒に来てしまった頭のなか



 ことしは

 アレッ

 huukoさんからは2枚年賀状が来てるわ・・・・

 新年早々の初笑いの年になりそうです

|

« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »