« 日曜日の工房 | トップページ | 曼殊沙華  指輪 »

要人警護

ベランダから見える関空への橋
ここからビップが続々とやって来るのだろうと見ていると
_1_dscf7778
夕闇迫るこの時間
ヘリがやって来た
映そうと思うが結構逃げ足が速い
ボケる
_1_dscf7779
大阪向いて飛んで行く
_1_dscf7780
その下の高速を見ると
続々とパトの赤いランプが連なっている
早々とどっかの国がやって来たのだろう
一日中ブルブルと飛んでいる
警備も大変だとひとり言
天王寺駅の出口広場
中央の大柱
警官が3人立っている
一人は50㎝の台の上立っている
制服が警護の怖さを知らしめている
この制服が民間の警備会社なら怖さはちょっと減ってくる
制服なら時給4千数百円
警備会社なら半額で警備員には最低賃金だろうと思ったりしながら通り過ぎた

|

« 日曜日の工房 | トップページ | 曼殊沙華  指輪 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事