« 反射の不思議 | トップページ | 花火玉 »

スイスの塩

 

4日
住吉大社の初辰さん
参加した
_1_img_20190904_123056


珍しく外国人が玉を見ている
会話はちんぷんかんぷん
隣で出店している方が会話の応援してくれた
これが欲しい
これは?
かれはインサイドアウトの玉を欲しがった
その玉はペンダントで加工が必要であった
別の玉を見せるとそれを買ってくれた
奥さんへのお土産だそうだ
ゲットされた玉に
最初欲しいと言っていた玉をプレゼントした
_2_img_20190904_123056
彼は持っていた紙袋の中から
スイスの塩という物をくれた
スイスは4か国語を話すと聞いているが
書かれている字はちんぷんかんぷん分からない
SEL・塩というのだろうか?

_1_img_20190904_170149
_1_img_20190904_170139

字は読めない

_1_img_20190904_170126
中身
ザラメのさらさらした塩であった
_1_img_20190904_170229

英語が話せるなんて羨ましい
いえいえブロークンだったので分かりました
ヨーロッパ系と思います
多分ドイツではないでしょうか
ドイツだとブロークン英語なので分かりやすいです


|

« 反射の不思議 | トップページ | 花火玉 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事