« 夢で語っているそうだ | トップページ | ポリープ切除後の食事 »

大腸の内視鏡検査

 R2年 高齢者健康診断を1か月前受診

 毎年受診している

 
 今年

 大腸がん検診

 2回の潜血反応で

 一回目は潜血反応なし

 2回目は潜血反応有り


 1か月後

 大腸の内視鏡検査を受けた



 大腸内を空っぽにするため下剤を呑む

 下剤1リットル+水1リットル

 計2リットルを1時間かけて呑む

 腹が膨れて苦しい

 が

 検査のため頑張る

 1時間目 看護師さんが何回出ました 

 便の色は・・・・写真を見せて聞いてくる

 3くらいです

 では もう1リットル+1リットルを呑んでください

 苦しい・・・・

 1時間過ぎから下剤が効いてきた

 便が水に変わって来るのが分かった

 
 黄色がだんだん薄くなり黄緑がかって来る

 人間の内臓いや肉体は化学に対して順応する

 下剤に対し否応なく排出作用を催してくる

 


 下剤を呑み始めて1時間半後

 便器に貯まった色は黄緑になり澄んできた

 看護師さんが・・・・・完全です

 よく頑張りました・・・・・

 


 腸内の内視鏡

 全然苦痛無し

 

 腸内をカメラが進んでいく

 綺麗な映像が見れる

 時々腹が押される感じがするが蚊に刺された方が苦痛・・・

 綺麗な腸内

 何もない良かった

 もうすぐ終わりと思ったころ

 身体を左に起こしてください・・・・

 途端

 ふにゅっとしたポリープが1個見えた

 投げ縄のような輪っかが現れ

 ポリープ状の物を・・・・瞬間であった

 取ったのですか 思わずつぶやいた

 先生が 5ミリほどです

 痛み感じず

 終わった




 9時に受付してもらい

 退院14時であった

 結果は2週間後だそうだ

|

« 夢で語っているそうだ | トップページ | ポリープ切除後の食事 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事