« 赤い玉 | トップページ | うん、もーっ‼️ »

サラシーマン映画と同じ構図

 衆院予算委員会

 首相の長男の務めめている会社の総務省幹部への接待問題

 立民の諸士議員がやんややんやの首相への罵声




 50年前の東宝映画に出てくるシーンが思い浮かんできた



 銀行の頭取の不良バカ息子

 親の光を利用して取引先企業や世間に迷惑をかける

 そこに小林桂樹なる正義の味方サラリーマンが出てきて不良息子を成敗する

 めでたしめでたしのストーリー

 サラリーマン映画全盛だったことを思い出した



 首相の長男

 

 真面目一辺倒の清潔感一杯の菅首相だったが

 首相になった途端・・・・・不良長男問題が出てきた



 次の首相になるのは

 石破なる人物

 清廉潔白に見えるが・・・・・ふたを開けると

 何が飛び出す????




 もしかして立民の党首が首相に返り咲いたりしたら

 ・・・・何が飛び出すか

 文春砲

 文春砲

 これを恐れて政治家の発想は小さく小さく

 こじんまりとなって来るのだろう



 昔の政治家

 裏取引で財を成した

 

 菅首相のバカ息子など

 そんなの

 ちっちゃい ちっちゃいと

 かくえい

 ばんぼく

 しん

 ・・・・


 首相も早く 後藤田・・さんみたいな人を官房長官に据えねば

 ・・・・

 利益誘導型幹事長のお墨付きだと次の政権は危ないだろう

 

|

« 赤い玉 | トップページ | うん、もーっ‼️ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事