バレンタインおばさん

 バレンタインチョコならぬ本物のバレンタイン牧師の代理でバレンタインおばさんがやって来た

 すみません
 通りがかりなんですがお話聞いていただけます
 本を差し出してきた

 これは困った
 また来たのかいなー
 何とかしのがなくては

 あのー、すみませんご遠慮させていただきます
 そうですかー
 でもこの本だけでもお読みいただけませんかー
 いえ、いえ、すみません
 そうですかー ではと引返そうとしたバレンタインおばさん
 この本に 犯罪・・・・・ も書いてあります
 物騒な世の中ですよねー
 ここだけでも読んでくれませんか
 本だけでも置かせてもらえませんか

 いえいえ、結構ですのですみません

 その本は一冊はキリストのことが書いてある
 神に従いなさい いいことがあります
 もし、それにそむくようだと罰が当たります
 そのようなことが書いてある
 その布教の本をもらうと
 捨てられなくなる
 捨てると罰が当たりそうな気分にさせられるのである
 過去に捨てることが出来ず20冊ほど貯まったことがある
 どうしたかて?
 目をつぶって間違った振りをしてゴミ袋に入れました

 もう一冊は社会から罪をなくすには
 そのような趣旨のことが書かれている

 キリスト教は拝みなさい
 拝まなければあなたは天国に召されません
 拝みなさい
 神を崇拝しなさい
 そうすればあなたは天国に召されます
 キリストの中のある宗派だけだろうと思う
 その宗派が本を配ってくるのである
 恐怖心を与える本
 困ったものである

 通りすがりと言っていたが道路を隔てた花屋、居酒屋、派遣会社そして寝たきりのおばあさん宅と一軒一軒本を配り歩いていた

 花屋さんの店員さんにも本を見せて配っている
 店員さんがどうするか眺めていた
 おばさんが・・・・・と話している
 店員は頭を二三度うなずかせた
 そしていらないいらないという感じで手を振り身振りでもいらないいらないを示した
 本は店員に渡らなかった

 アフガンの15,6歳の少年はイスラム教の中に引っ張り込まれる
 単車を運転させてくれる
 自動車も運転させてくれる
 いままで食うや食わずだった生活が一変して魅力ある生活になる
 そして洗脳される
 殉職死は天国にいける
 天国には美しい女達が迎えてくれる
 天に召されることにより神になると
 死を恐れなくなり陶酔の世界に入る

 アフガンで自爆テロ準備罪で捕まった少年は現実に戻されると死が怖くなり
 早く親元に帰りたいという

 アフガン政府は隠密の裁判をする
 改心したとしても少年の親元への道は相当に遠くて暗いという

 日本古来の仏教には
 仏さんが何かをしてくれるという思想がない
 人間には物欲がある
 その欲を捨てなさい
 欲を捨てるとあなたは素直な心になる
 明るい道が見えるでしょう
 それしか言わない

 キリスト教、イスラム教は神を信じなさい
 神があなたを救うという

 神という言葉が人を支配していいものかどうか
 バレンタインおばさんが考えさせてくれた一日だった

|